5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

皆でポケモンのリレー小説をするスレ。

1 :名無しさん、君に決めた!:04/03/30 21:52 ID:0Uq5OenW
タイトル通り。  

ルール
・文の省略をされないよう、小説は適度な行数で区切って書いて下さい。
・舞台設定は>>1の人で全てが決定します。皆の楽しめる設定を宜しくお願いします。
・展開は基本的に何でもあり。萌え・ア二パロ・合体メカ・・・何でもござい。
・荒らしと思われるものは無視して話を続けてください。
・突っ込みはナシの方向で。。

2 :名無しさん、君に決めた!:04/03/30 21:54 ID:???
          ,,―‐.                  r-、    _,--,、
     ,―-、 .| ./''i、│  r-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,―ー.    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄^   \
    /   \ ヽ,゙'゙_,/   .゙l、         `i、   \ _,,―ー'''/  .,r'"
.,,,、.,,i´ .,/^'i、 `'i、``     `--‐'''''''''''''''"'''''''''''゙     `゛   .丿  .,/
{ ""  ,/`  ヽ、 `'i、                        丿  .,/`
.ヽ、 丿    \  .\                      ,/′ 、ヽ,,、     |   〃
  ゙'ー'"      ゙'i、  ‘i、.r-、      __,,,,,,,,--、     / .,/\ `'-,、 ー┼ヽ \
           ヽ  .]゙l `゙゙゙゙"゙゙゙゙ ̄ ̄     `'i、  ,/ .,,/   .ヽ  \   |  |
            ゙ヽ_/ .ヽ_.,,,,--―――――ー-ノ_,/゙,,/′     ゙l   ," ノ 、|
                 `  __          ゙‐''"`        ゙'ー'"
  ,,-'二ニ,゙'''-、   r― 、   ィ-i,,,,`'i         r― 、      >>1 いじり杉だ!
 ./ .ヽ  ゙l  i.  フ  ノ   ヽ、_ノ´          |  ,i'゙      >>3 さすり杉だ!
 .ヽ...ノ   .l  ! ./  .゙''''''''''''"´ 'ヽ _  r‐、  .r-、  |  |__      >>4 しこり杉だ!
      /  ./ / ./''''''''l  ./゙゙゙゙゙´ ヾヽ,ヽ ゙ヽ .i  ゝ |  i- ゙̄'''‐、  >>5 こすり杉だ!
    / /  〈r'"   ./  l     i,,,ノ ゙ー'" ! ./ | .|  .\.  ) >>6 むき杉だ!
  ./ /  ,ノ|     ./  /          / /  | |   `゛.  >>7 舐め杉だ!
  /  ''''''''''''" |   ._/ /          / /  l゙ │      >>8 ヤリ杉だ!
  !----------′ ┴'''"          ┴'''".    `ー~    .   >>9 くさ杉だ!

3 :名無しさん、君に決めた!:04/03/30 22:01 ID:???
舞台設定まだぁーーー!!!???

4 ::04/03/30 22:08 ID:0Uq5OenW
ごめん。設定する人は2の人・・・・・・おい!!
もう俺が設定するわ。
舞台 ホウエン、♀主人公、基本的にホウエンブラリ旅ついでにポケモソゲット。
0K?

5 :名無しさん、君に決めた!:04/03/30 22:14 ID:???
04/03/30 21:54 ペニスが2をGETした

6 :名無しさん、君に決めた!:04/03/30 22:45 ID:???
それは偶然にも、♀主人公・・・つまり
エスペランザがホウエン地方へ出発するのと同時刻だった・・・

7 :名無しさん、君に決めた!:04/03/31 02:25 ID:???
「エスペランザ!!」
後方で、声が聞こえる。


林明日香だ。

8 :名無しさん、君に決めた!:04/03/31 03:04 ID:???
明日香は叫んだ
「合体よ!!」

9 :名無しさん、君に決めた!:04/03/31 04:38 ID:qEnwvO4/
と、その瞬間。
明日香は野生のポッポのふきとばしを食らい、空へと消えて行った。

10 :名無しさん、君に決めた!:04/03/31 08:43 ID:???
あすかは めのまえが まっくらに なった

11 :名無しさん、君に決めた!:04/03/31 14:19 ID:???
おお、あすかよ しんでしまうとは なさけない

12 :名無しさん、君に決めた!:04/03/31 17:59 ID:???
ここに我が友の屍を埋めよう…
エスペランザはゴミ捨て場に明日香を生めて旅立った。
こうしてエスペランザは親友の死を見送って成長したのであった。

なんか途中オダマキ博士がポチエナにやられていたがおもしろいのでそのまま見ていた。
ポチエナが去った後、オダマキ博士が死亡してるところでモンスターボールを投げた。
そしてオダマキ博士をゲットした。オダマキ博士が最初のパートナーとなった。

13 :名無しさん、君に決めた!:04/03/31 18:11 ID:???
あっ、野生のタケシが飛び出してきた!
逝けオダマキ!「がぁぁぁぁ」

14 :名無しさん、君に決めた!:04/03/31 18:15 ID:???
オダマキは しねしねこうせんをつかった
>>15は たおれた!

15 :名無しさん、君に決めた!:04/03/31 18:20 ID:???
「ウボァー」
ざんねん!わたしの ぼうけんは ここで おわってしまった!

15よ しんでしまうとは なさけない

16 :名無しさん、君に決めた!:04/03/31 19:17 ID:???
で、なんかごだごだあったけど無事2番目の町コトキタウンについた
今のエスペランザのパーティは・・・
オダマキ、ジグザグマだ。オダマキにはオダブレロとニックネームをつけた
それにしても何にも無い町だ・・・クズ同然だな。この町の空気を吸うのもいやだ
エスペランザは足早にコトキタウンを去ったのであった!

17 :名無しさん、君に決めた!:04/03/31 20:04 ID:???
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     |          良スレ          | 
     |________________| 
          二二 ∧ ∧ ||    
          ≡≡(,, ゚Д゚)⊃ 
        三三〜(,   /      
            | ) ) 
            ∪ 

18 :名無しさん、君に決めた!:04/03/31 20:17 ID:???
「エスペランザ!!」
後方で、声が聞こえる。


やたらライバル視してくるあの糞生意気な♂餓鬼『ブルート』だ。

19 :名無しさん、君に決めた!:04/03/31 20:23 ID:???
「エスペランザ、ここであったが100年目、勝負だ!」
ブルートはミズゴロウをくりだした!
エスペランザはオダブレロをくりだした!
ミズゴロウのみずでっぽう!
オダブレロはつめたそうだ!
オダブレロのじゅうかん!(漢字で書くと獣姦と書きます
こうかはばつぐんだ!オダブレロはまんぞくそうだ!
ミズゴロウはたおれた!
オダブレロはレベル6にあがった!

20 :名無しさん、君に決めた!:04/03/31 20:52 ID:???
「うわーー!ミズゴロー!!1発でやられるかー!?ふつー!
 それになんだよ!そのポケモ・・・ポケ・・・・・・・・ん?そ、それ俺の親父じゃねーか?」

「アホねあんた。人間捕まえてもしょうがねーじゃない。これはナマケロよ。500円早く出せよ」

「そ、そうか。あぁ本当だ。俺も最初からナマケロだと思ってたよ。いやマジでね。
 それより親父見なかった?」

「さぁ?知らない。500円」

「そうか・・・ならいいや。じゃあな」

・・・ブルートはコトキタウン方向に走ってった。500円は渡さずに・・・
あと少しでトウカシティだ!

21 :名無しさん、君に決めた!:04/03/31 21:30 ID:???
黒スレ上げ

22 :名無しさん、君に決めた!:04/04/01 04:24 ID:???
昼下がり、ここは102番道路。
エスペランザはブルートが500円を渡さなかった事に対し、腹を立てていた。
怒りの矛先は道路を陣取っている虫取り少年へと向いていく。

「そこをどけ、虫取。」
「よし、ポケモンバトルだ!」
エスペランザはオダブレロを繰り出した!
相手の虫取り少年は、ケムッソを繰り出した!
ケムッソのたいあたり!
オダブレロのちゅうかん!(漢字で書くと虫姦と書きま

       〜しばらくお待ち下さい(♪モーツァルト交響曲第35番)〜


さて、もうすぐコトキタウンだ。
オダブレロは何故かひんし状態だった。
出口にさしかかる所で、ジグザグマがものを拾ってきた。

23 :名無しさん、君に決めた!:04/04/01 04:35 ID:???
>>22は、さきほど既にコトキタウンを出たことを思い出した。

じゃあここはどこだ…? エスペランザは看板を見た。

北コトキタウンだった。

24 :名無しさん、君に決めた!:04/04/01 11:59 ID:???
おや・・・?オダブレロの様子が・・・おめでとう!オダブレロはウツギ伯爵へ進化した!
>>24はウツギ伯爵にニックネームをつけなくてはならない

25 :24:04/04/01 12:00 ID:???
エスペランザはウツギ伯爵に八頭身と名づけた!

26 :名無しさん、君に決めた!:04/04/01 12:08 ID:???
けっきょくぼくがいちばんつよくてすごいんだよね

27 :名無しさん、君に決めた!:04/04/01 12:22 ID:???
そんな声が聞こえたような気がした・・・

空耳か。
だが近い未来この声をまた聞く気がする
感覚がそう言っている

28 :名無しさん、君に決めた!:04/04/01 19:46 ID:???
先をいそぐか・・エスペランザはおもいっきり走った

29 :名無しさん、君に決めた!:04/04/01 19:48 ID:???
途中で姓名判断死に会った。
エスペランザはおにぎりという名前に変わった

30 :名無しさん、君に決めた!:04/04/01 20:00 ID:646G+6pd
トウカシティに着いた。エスペランザは父から小遣いをたかりに、トウカジムへと向かった。
・・・・ジムの前に人だかりができていた。エスペランザは人ごみを掻き分け、通りすがりを踏み台にして
ジムを覗いた。
「パ・・・パパァ!?」
エスペランザが見たものは・・・・・・!!

31 :名無しさん、君に決めた!:04/04/01 20:44 ID:???
しごきまくって鋼の防御力を持つ手のひらを手に入れたセンリの姿だった。

32 :名無しさん、君に決めた!:04/04/01 20:49 ID:???
ありふれたいつものパパであった。

エスペランザは人混みを一瞥した。
「チッ、また北トウカの連中共か。」
人民がマンセーマンセー五月蝿い。耳障りだ。トウカを汚すな。

「おや、エスペランザじゃないか!」
センリが気付いた。ミツコと弟も一緒のようだ。
「がんばってる?ほら、おこづかいよ!」

エスペランザは五千円を貰うと、弟には目もくれず足早にトウカシティを去っていった!
ジグザグマがものを拾ってきた。いい奴だ。

33 :名無しさん、君に決めた!:04/04/01 21:13 ID:???
「ところでジグザグマ 何を拾ってきたの?」
エスペランザはジグザグマを左手で摘み、右手で持ち物をむしり取る様に
取り上げた。
「あ・・!!これって!」
エスペランザは我が目を疑った。思わず震える右手。
そこには・・・・・

34 :名無しさん、君に決めた!:04/04/01 21:25 ID:???
財布だ・・・・!
しかも、しかも、あのにっくきブルートの名前が書いてある・・・・!
つまり・・・!500円どころか運が良ければ3000円だって夢じゃあない!!
ジュンサーに届けるなんて選択肢はない。悪いのはブルートだ。

早速中を見ると・・・・!!5円玉5円玉5円玉1円玉1円玉
・・・計17円・・・・・・

さぁ104番道路へ行こう

35 :名無しさん、君に決めた!:04/04/01 21:44 ID:???
104番道路。トウカの森はもうスグだ。
途中にシケたトタン屋根の家があったが中には誰も居なかった。留守のようだ。
そこでエスペランザは少し休むことにした。
「森を抜けた後もしばらくは104番道路。紛らわしい・・・」
愚痴をこぼし、エスペランザはシケた家を後にした。

36 :名無しさん、君に決めた!:04/04/01 22:13 ID:???
その頃・・・トウカシティの近くの草むらでは・・・
ミツルという緑の髪の少年が、ラルトスにぼこぼこに殴られていた
「か、かなわない・・・・ ・・・・うぉぉあああっ」
ミツルはラルトスに殴りかかる。ラルトスは軽くパンチを受け止めヒザ蹴りを叩き込む
だがミツルはひるまずラルトスをつかみ頭突きをくらわせた!
「ラルトスゥゥゥゥゥーーーッ!」
パンチのラッシュだ
「君がッ」「捕まるまでッ」「殴るのをやめないッ!!」
「グオオオオオオオォォ!!」

ミツルは家に帰り2時間眠った・・・そして・・・
目を覚ましてからしばらくして
ラルトスを捕まえた事を思い出し・・・・・・・・・・泣いた・・・・・


ちなみにミツルはこの後シダケタウンに引っ越したらしい

37 :名無しさん、君に決めた!:04/04/01 22:36 ID:???
>「君がッ」「捕まるまでッ」「殴るのをやめないッ!!」
ジョジョっぽくてワロタ

38 :名無しさん、君に決めた!:04/04/01 22:59 ID:???
3行目からはまるっきりジョジョです。スマソ

39 :名無しさん、君に決めた!:04/04/02 07:47 ID:???
age決定


40 :名無しさん、君に決めた!:04/04/02 10:04 ID:???
一方、エスペランザはポロック作りに専念していた。

41 :名無しさん、君に決めた!:04/04/02 10:48 ID:???
エスペランザはアジアのパピヨン〜
ミツルはアジアのパピヨン〜
だけどやっぱりポロックが好き〜

42 :名無しさん、君に決めた!:04/04/02 12:14 ID:???
そんな鼻歌を口ずさみながらトウカの森を爆進する。
途中博士みたいな服着てる奴が悪そうな奴にからまれてたけど
なんか巻き込まれそうだったから無視した。
あと少しでトウカの森クリアだ

43 :名無しさん、君に決めた!:04/04/02 18:28 ID:???
でもいつのまにかトキワの森についてしまった。

44 :名無しさん、君に決めた!:04/04/03 03:19 ID:???
…という夢を見た。
「なんだ、夢かー。トキワの森だったらピカチュウが居るのに…。」

ポケモンセンターで飯を食った後、ついうたた寝してしまったようだ。
テレビでは オスガキ3人が 線路の上を 歩いてる!
わたしも もう いかなきゃ!

45 :名無しさん、君に決めた!:04/04/03 18:15 ID:???
ふとモンスターボールを見たらデオキシスが入っていた

46 :名無しさん、君に決めた!:04/04/03 19:04 ID:AXsanlic
「丁度いい。」

エスペランザはデオキシスを晩飯の材料にすることにした

47 :名無しさん、君に決めた!:04/04/03 19:07 ID:???
ふっふっふっ・・・塩コショウとしびれごなで・・・(藁

48 :名無しさん、君に決めた!:04/04/03 19:19 ID:???
おや?デオキシスの様子が…?

49 :名無しさん、君に決めた!:04/04/03 19:38 ID:AXsanlic
デオキシスはジャイアンシチューに進化(?)した!

50 :名無しさん、君に決めた!:04/04/03 19:40 ID:???
ジャイアンシチューを持って 
先週引っ越してきた
隣の新婚さんの家に挨拶しにいくとしよう
ドアをあけたその時!!

51 :名無しさん、君に決めた!:04/04/03 19:48 ID:???
先にベッドで待ってたミツルが飛び出してきた!!

52 :名無しさん、君に決めた!:04/04/03 19:53 ID:???
…という夢を見た。
ポケモンセンターで飯を食った後、ついうたた寝してしまったようだ。
テレビでは オスガキ3人が 線路の上を 歩いてる!
わたしも もう いかなきゃ!


53 :名無しさん、君に決めた!:04/04/03 19:59 ID:AXsanlic
といってもすることが無い。
よし、ウツギ伯爵を虐待するとでもしよう・・・。

54 :名無しさん、君に決めた!:04/04/03 20:00 ID:???
そう思ってエスペランザが扉を開けた瞬間

55 :名無しさん、君に決めた!:04/04/03 20:02 ID:???
タケシ「・・・待ってたんだ・・!フラグが立つのを・・!!」

56 :名無しさん、君に決めた!:04/04/03 20:23 ID:AXsanlic
エスペランザ「邪魔だ糸目。またしねしねこうせんされたいのか?」

57 :名無しさん、君に決めた!:04/04/03 20:34 ID:???
タケシの後ろに不気味な影が4人現れた!?




58 :名無しさん、君に決めた!:04/04/03 22:24 ID:???
…という夢を見た。
ポケモンセンターで飯を食った後、ついうたた寝してしまったようだ。
テレビでは オスガキ3人が 線路の上を 歩いてる!
わたしも もう いかなきゃ!

59 :名無しさん、君に決めた!:04/04/03 22:45 ID:???
一方、ブルートは自分のサイフを必死で探していた。

60 :名無しさん、君に決めた!:04/04/03 23:50 ID:AXsanlic
最近うたた寝をしまくるのでエスペランザは寝ずに済むR団特製の白い粉薬を注射することにした

61 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 00:01 ID:???
・・・・!
・・・どうやらこのシケた小屋で寝てしまっていたようだ・・・
「森を抜けた後もしばらくは104番道路。紛らわしい・・・」
愚痴をこぼし、エスペランザはシケた家を後にした。

62 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 00:14 ID:???
…という夢を見た。
ポケモンセンターで飯を食った後、ついうたた寝してしまったようだ。
テレビでは オスガキ3人が 線路の上で ハアハアしてる!
わたしも もう いっちゃう!

63 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 01:23 ID:???
>>62糞つまらない
>>35まではかなり面白かった

64 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 19:43 ID:???
…という夢を見た。


ポケモンセンターで飯を食った後、ついうたた寝してしまったようだ。
テレビでは オスガキ3人が 線路の上を 歩いてる!
わたしも もう いかなきゃ!

65 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 19:49 ID:???
続けてー >>35までの人ー

66 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 19:51 ID:???
てかエスペランザ今どこに居るんだよ 

67 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 20:20 ID:???
そしてトウカの森に着いた
もう夢は見れない

68 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 20:51 ID:???
トウカの森は虫ポケモンだらけ。
いたるところにケムッソ、マユルド、カラサリス…ん?
なんか白衣着たポケモンと青い服着たポケモンがいる。
よし、いけ!ウツギ伯爵! ウツギ伯爵の同性間猥褻!
敵のポケモンはハァハァしてる。 いけ!モンスターボール!
やったぁ、ポケモンをゲットした!
ポケモンに ハカセンボ、アクアンと名前を付けた。

69 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 20:56 ID:???
そして森も半ばにまで達したかと思われるころ、
一人のスーツ姿の男性がいた。辺りを見回している様子で
何かを探しているようだ。
・・・・・・こっちに気がついたらしい。近寄ってくる。
・・・涎を垂らしていて、以下にも危険な感じだ、しかもズボンのジッパーは
開いていた。完全に勃起している一物が顔を覗かせていた。

70 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 21:02 ID:haELhXrB
よし、いけっアクアン!

71 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 21:04 ID:???
「結構薄暗くて怖い・・・・」
エスペランザは出口を探しながら、珍しく弱音を吐いた。
途中、一部の人に高く売れそうな草があったので2,3本ほど毟り取った。
「ひっ・・・ひええええええっ!!」
遠くで悲鳴が聞こえる。  先を急ごう 

72 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 21:15 ID:???
ageるな

73 :sage:04/04/04 21:22 ID:xIg3aHQh
「お前等ちょっとまてっ!!!!」
だれかが後ろから声をかけてきた。しかも抜刀している!!?

74 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 21:24 ID:???
いや、抜刀してなかった。さあ、先に進もう

75 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 21:25 ID:???
きんのたまが勝手に光り始めた…?


76 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 21:26 ID:???
そこでマダツボミ登場!!

77 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 21:26 ID:???
おじさん「フグリ! ついにおめでとう きんのたま せいは!
      はじめて タマタマを もって たびに でたころと くらべると おおきく なったな!
      いや フグリは おとこに なった!
      ・・・・・グリーン! ざんねんだ・・・
      おまえが きんのたまリーグに かったと きいて とんできたら もう おまえは まけとった!
      なぜか わかるか?おまえが きんのたまへの あいじょうを わすれとる からだ!
      それでは いつまでたっても トップには たてんぞ!」

むこうで男の子が変なおじさんにつかまって話を聞かされてる。



78 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 21:28 ID:haELhXrB
よし、逝けっ!ウツギ伯爵!

79 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 21:29 ID:???
やっぱり放っておこう。さあ、次に進もう

80 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 21:30 ID:???
あげるなっていってんの。sageかた知らないのか?

81 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 21:37 ID:???
>>80は焦っていた。
ジグザグマにきんのたまを奪われてしまったからだ。
ウツギ伯爵「おい>>80、気持ちは分かるが>>78に当たるのは止めろよ。」

82 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 21:50 ID:???
つまり>>80は今かたっぽしかきんのたまがないのだ!

83 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 21:59 ID:???
一生>>80の後悔が消える事は無いだろう。

それは おじさんの きんのたま!

ゆうこうに かつようして くれ!
おじさんの きんのたま だからね!

と言えなかったのだから…


84 :名無しさん、君に決めた!:04/04/04 22:31 ID:???
>>80の最後のきんのたまがジグザグマに持って行かれそうになっている!

85 :名無しさん、君に決めた!:04/04/05 00:24 ID:???
そして最後のきんのたまも持って行かれた
>>80は♀になった

86 :名無しさん、君に決めた!:04/04/05 09:16 ID:???
>>80が主人公になりますた。

87 :名無しさん、君に決めた!:04/04/05 10:21 ID:???
そして>>80
きんのたまを取り戻すために旅に出た。

88 :名無しさん、君に決めた!:04/04/05 14:19 ID:???
>>80はきんのたまを奪われたせいでボロいつりざおしか持っていない!

89 :名無しさん、君に決めた!:04/04/05 18:42 ID:???
【激しくガイシュツ、危険なサイト一覧=エログロ系】
1. //movies.ogrish.com/chechclear.asf (グロ動画:チェチェンの首切りカラーバージョン)
2. //movies.ogrish.com/ofex.asf (グロ動画:チェチェン虐殺、銃撃→首をナイフで切り落とす)
3. //movies.ogrish.com/elevator.zip (グロ動画:エレベーター事故の死体処理)
4. //movies.ogrish.com/trainhit.zip (衝撃映像:少女?が電車にはねられる、通称「電車ガール」)
5. //movies.ogrish.com/****(****は各種:ほとんどのものがグロ動画または衝撃映像です)
6. //music.curio-city.com/curio-buzoo/users/sage/img/96.jpg (グロ画像:屍蝋化した女性の遺体、通称「グリーン」)
7. //vagina.rotten.com/fecaljapan/ (スカトロ画像:ウンコの噴水を顔面に浴びる女性)
8. //vagina.rotten.com/motorcycle/motorcycle.jpg (グロ画像:顔面を大きく損傷した男性、通称「モーターサイクル」)
9. //vatican.rotten.com/infantiphagia/taboo2.html(グロ画像:胎児を喰う男性)
10. //village.infoweb.ne.jp/~angie/image/mist/movie/kill.mpeg (銃殺動画:フェイク)
11. //www.ddanzi.com/ddanziilbo/bbs/cwb-data/data/FtvBBS/vavy.jpg(グロサイト:日本人は胎児を食うという日本人を貶めるためのデマサイト)
12. //www.eternal.rest.org.uk/58cy/flesh/3rd-ci53/b268-119.jpg (グロ画像:焼け爛れた子供の顔)
13. //www.stileproject.com/monkey_sugar.swf(グロ画像満載のフラッシュ、通称「モンキーシュガー」)
14. //www8u.kagoya.net/~ut-info/multi/abortion/abortion.mpg (グロ動画:堕胎の様子や水子の映像を集めたもの、通称アボー ション」)
15. //www15.big.or.jp/~kaini/image/img-box/img20021111111348.jpg(老婆のオールヌード、モノクロ)
16. //b-station.sytes.net/jikosekinin/data/cap017a.mpg(チェチェン首切り@白黒)



90 :名無しさん、君に決めた!:04/04/05 18:56 ID:???
>>89
何やってんの?荒らしなのにsageって中途半端ですね

91 :名無しさん、君に決めた!:04/04/05 19:03 ID:???
>>89はウツギ伯爵の「>>80のいかり」という技。

さあ続けよう

92 :名無しさん、君に決めた!:04/04/05 21:41 ID:???
>>80のいかり」
威力250
PP20
Wバトル時全体攻撃(味方含む)
特殊効果無し

93 :名無しさん、君に決めた!:04/04/05 23:00 ID:???
とりあえず>>76で出てきたマダツボミは倒れた。

さあ!>>80のきんのたまを探そう!

94 :名無しさん、君に決めた!:04/04/06 08:24 ID:???
>>80タソ…(;´Д`)ハァハァ

95 :名無しさん、君に決めた!:04/04/06 14:43 ID:???
>>80はぼろの釣竿で釣りをしていた。

金色のコイキングが釣れた。

色違いだ わーい

96 :名無しさん、君に決めた!:04/04/06 15:06 ID:???
色違いコイキングの体当たり!
>>80は死にはしなかったが地平線の彼方まで飛んで行った。

97 :名無しさん、君に決めた!:04/04/06 15:24 ID:???
着地に失敗した>>80は竿が折れてしまった!
>>80は目の前が緑色になった!

98 :名無しさん、君に決めた!:04/04/06 19:14 ID:???
とおもったら目の前に死にかけそうなゴクリンがいた!
いけ!モンスターボール!

ギュム…ギュム…ギュム… やった!ゴクリンをゲットした!

99 :名無しさん、君に決めた!:04/04/06 19:37 ID:???
>>80は股間が寂しいのでこのゴクリンを股間に付けることにした

100 :名無しさん、君に決めた!:04/04/06 20:27 ID:???
ageたら>>80タソ光臨してくれるかな…

101 :名無しさん、君に決めた!:04/04/06 21:48 ID:???
ゴクリンは>>80の竿を舐め始めた!!
>>80は悶えている!!

どうしますか?
→えさをなげる
 いしをなげる
 いっしょになめる

102 :名無しさん、君に決めた!:04/04/06 21:55 ID:???
時間切れだ
>>80の竿は腐ってしまった。

103 :名無しさん、君に決めた!:04/04/06 22:04 ID:???
そのときだった!>>80の腐って落ちてしまった竿が・・・

104 :名無しさん、君に決めた!:04/04/06 22:36 ID:???
ベトベトンに進化した!しかも敵意を持っている!

105 :名無しさん、君に決めた!:04/04/06 22:46 ID:???
どういう展開なんだw ハゲワラ

いけ!ゴクリン!
ゴクリンのたいあたり!(ダメージちょっとしか減らない)
ベトベトンののしかかり(一撃あぼーん)
ゴクリンはたおれた!
こうなったら>>80がいくしかない!
>>80のたいあたり!
>>80はベトベトンとゆうごうした!
そして>>80はコクーンへとしんかした!

と、そこへエスペランザが通りかかり、>>80はゲットされてしまった。

106 :名無しさん、君に決めた!:04/04/06 23:22 ID:???
しかし竿のない>>80はゴミ同然だった。
>>80は最愛のゴクリンを奪われ、池に捨てられてしまった。

>>80の復讐劇が幕を開ける・・・

  〜第2章 >>80よ!きんのたまを探せ編〜

107 :名無しさん、君に決めた!:04/04/06 23:48 ID:iD5XVtjU


108 :名無しさん、君に決めた!:04/04/07 00:16 ID:???
さて、コクーンになったからにはスピアーに進化しないと動けないのでは?
ヤバイぞ>>80!早く進化しないと溺死だ!

109 :80:04/04/07 01:53 ID:???
で、俺は何すればいいわけ?トリップつけますか?
ageなくても見るからageるな。
あと本当に面白いの?ここら辺の流れ。
レベルが少し低いような気がするんだけど・・・これは俺が80だからそう感じるのか?

110 :名無しさん、君に決めた!:04/04/07 13:01 ID:???
>>80キター

111 :名無しさん、君に決めた!:04/04/07 13:09 ID:???
>>109
レベルが低かろうが幼稚だろうがいいんだ!
愛  が  あ  れ  ば  !

112 :名無しさん、君に決めた!:04/04/07 13:26 ID:???
>>80は何者かの手によって池から救出された!
しかしその相手は因縁の>>78だった!

113 :名無しさん、君に決めた!:04/04/07 13:57 ID:???
ふと気付くと>>80のモンスターボールに何か入っている。
先刻の色違いコイキングだった。
池で溺れている時にたまたま捕獲したのだろう。
丁度いい。このコイキングで>>78を葬ってやる。


…コイキングの体当たり!
>>78は氏にはしなかったが地平線の彼方まで飛んでいった。
その時コクーンの姿の>>80は誓った。
このコイキングと共にきんのたまを奪還すると…

114 :名無しさん、君に決めた!:04/04/07 15:18 ID:???
コイキングはギャラドスに進化した!
レッド「逝け!破壊光線だ!」
グリーン「ぎゃあああああ!」

115 :名無しさん、君に決めた!:04/04/07 17:08 ID:???
そこにちょうど>>80が通りかかった。


イキのいいレッドタソ…ハァハァ

>>80はゴージャスボールを使った!
やったー!レッドを捕まえたぞ!

116 :名無しさん、君に決めた!:04/04/07 18:03 ID:???
丁度そのころエスペランザはしつこいブルートの野郎と対戦していた。
ブルート「見ろエスペランザ!さっき捕まえた珍しいポケモンだぞ!」
ブルートのボールからは>>78が出てきた!

117 :名無しさん、君に決めた!:04/04/07 18:32 ID:???
エスペランザ「私はゴクリンとコクーン捕まえたけど
       コクーンは竿が無かったから池に捨てたわねぇ。
       それより聞いてよ
       ジグザグマが一度に二つもきんのたま拾ってきたのよぉ。」

ブルート  「なんか妙に馴れ馴れしいな
       まぁいい。殺れ!>>78!」
       
>>78のageage光線!
  しかし>>78の攻撃は外れた!

ゴクリンの竿を舐める!
  効果は抜群だ!>>78の竿は腐ってしまった!

118 :名無しさん、君に決めた!:04/04/07 19:00 ID:???
激戦が続く一方
>>80はコクーンの殻を破り(というかベトベトンと分離した)生まれ変わった。
とはいえ竿ときんのたまは相変わらず無い。
それどころか服も下着もベトベトンに取り込まれてしまったようだ。
裸で服屋を探していると人が群がってきた。
鬱陶しいのでとりあえずベトベトンを身に纏ってみた。
こんどはコクーンにならない。
臭いはやばいがなかなかイイ服だ。
このまま旅を続けよう。

>>80は自分を捨てた女、きんのたまを奪ったジグザグマ、竿を腐らせたゴクリンを追いかけ始めた

119 :名無しさん、君に決めた!:04/04/07 20:00 ID:???
>>80はベトベトンの異変に気付いた。
見てみると、ベトベトンは泣いていた。
>>80は何故ベトベトンが泣いているのかすぐに分かった。

ベトベトンは元々は自分の竿。
つまり、きんのたまを奪われて以来ずっと彼は孤独だったのだ。
きっときんのたまも同じ孤独感に襲われているに違いない。

しかし>>80は今までその事を気に留めた事もなかった。

今、>>80はベトベトンの思いを察して改めて決意を固めた。
こいつらの為にも必ずきんのたまを奪い返してみせると。

120 :名無しさん、君に決めた!:04/04/07 21:00 ID:???
一方、エスペランザはウツギ伯爵の猥褻攻撃により、
ジムリーダーをバッタバッタと倒してさらにチャンピョンの座まで奪い取った。

「フフフ、けっきょく ワタシが いちばん すごくて つよいのね」
不敵な笑みを見せるエスペランザ。
そして、ジグザグマが持っている2つの金玉から何かの液体が零れ落ちる。
涙だ。
「…助けて… >>80、竿さん…」

そして一方>>80はというと…
カナズミシティで情報収集をしていた。
ここで聞くことにはエスペランザのウツギ伯爵は
ジムリーダーのポケモンだけに足らず、ジムリーダーまで強姦してしまったというのだ。
自分の体ではもう強姦できない>>80は怒りをこみ上げ、
ツツジに話を聞きに行くことにした。

121 :名無しさん、君に決めた!:04/04/07 21:47 ID:???
チャンピョンとは何なのか・・・
>>80は悩んだ。チャンピオンではない何かなのだろう。


122 :名無しさん、君に決めた!:04/04/07 22:03 ID:???
>>80は三日三晩考えても分からなかったので
タイプミスという事にしておいた。

123 :120:04/04/07 22:14 ID:???
すみません タイプミスです。チャンピオンって打つつもりだったんです
お詫びに私もネタキャラにしてもいいです。ちなみに♂ですorz

124 :名無しさん、君に決めた!:04/04/07 22:18 ID:???
>>80>>120を仲間にした。
とりあえず>>80>>120の股間をおいしそうに見つめた。

125 :名無しさん、君に決めた!:04/04/07 22:39 ID:???
しかし>>120は三秒と経たないうちにけつばんと化したのでベトベトンの餌にしてあげた。

そして>>80は♀だと自分にハァハァできるから以外に便利だな
と少しだけ思いながら歩いていたその時だった。
…ドンッ
>>80はホームレスのようなボロボロな服を着た男とぶつかった。
その男はエスペランザとの防衛戦に敗れたダイゴだった。
もちろん>>80がそんなことを知っている訳が無い。

ダイゴ「ってーなぁ、どこ見て歩いてんだ厨が!まあいい。ストレス発散人形が見つかってよかったぜ。死ね」

そう言ってダイゴは蟹を繰り出してきた。
どうやら相手は闘うつもりらしい。
>>80は仕方無しにレッドを出した。

126 :名無しさん、君に決めた!:04/04/07 22:44 ID:???
レッドは>>120と絡み合っていた!


127 :名無しさん、君に決めた!:04/04/07 22:50 ID:???
…つまりレッドもベトベトンに喰われ、消化されてしまったのだ。

128 :名無しさん、君に決めた!:04/04/07 23:05 ID:???
>>80の現在の手持ちポケモン(レッド、>>120死亡)

コイキング
ベトベトン

…毒タイプでは蟹に勝てそうに無いので
>>80はコイキングでダイゴの蟹に応戦することにした!

129 :名無しさん、君に決めた!:04/04/07 23:24 ID:tvujmt/5
コイキングのたいあたり!
メタグロスは粉砕された!
コイキングはそのまま勢いあまって
ダイゴに突っ込み、腹に風穴をあけた!

ダイゴは口、鼻、腹からグロテスクに血を噴出しながら
その場に崩れた。ビクンビクンと体が脈を打っている。
腹の穴から内臓や肉等が顔を出していた。

グロテスクな奴め
警察呼ばれるとまずいので>>80は足早にその場を立ち去ろうとしたその時だった。

「けっきょく ぼくが いちばん つよくて すごいんだよね」

130 :名無しさん、君に決めた!:04/04/08 00:03 ID:???
聞き覚えのある言葉だった、が気にしなかった

とりあえず竿が使えるかどうかだけでも確認しようと思った

131 :名無しさん、君に決めた!:04/04/08 16:48 ID:???
しかし、竿どころかきんのたますら失ってしまっている
という事を思い出し、>>80は鬱になってしまった。

132 :名無しさん、君に決めた!:04/04/08 20:28 ID:???
>>80が鬱になっている間に
ベトベトンはダイゴを取り込んでしまったようだ
ヤケにグロい

ショップで電動棒を購入すると次の町へ向かった

133 :名無しさん、君に決めた!:04/04/08 22:05 ID:???
ベトベトンは>>80の電動棒に嫉妬した。
ベトベトンはどこかにいってしまった。もう二度と出会うことはないだろう。
ベトベトンは>>80の財布とコイキングを盗んでいった。見事に一文無しだ。服も買えない。
警察が来るまでとりあえず裸で旅しよう。

>>80の今の格好※

全裸、股に電動棒を挟んでいる、玉はナシ


134 :名無しさん、君に決めた!:04/04/08 22:12 ID:???


135 :名無しさん、君に決めた!:04/04/08 23:38 ID:???
ベトベトンに逃げられた上、>>134がageてしまったのでとうとう>>80はキレてしまった!
>>80の怒りのエネルギーが>>80の眠っていた真の力を引き起こした!

おや、>>80の様子が・・・?

136 :名無しさん、君に決めた!:04/04/08 23:47 ID:???
>>80の身体が少しずつ熱くなってくる…

137 :80:04/04/08 23:53 ID:???
あげんなっつってんだろがツルッパゲ>>134!!!!
てめーもだ>>129こんの豚乳首!!
ageなくても見るっつってんだろうが
あと>>123は「ネタキャラにしてもいいです」って言ってるじゃん
これは「ネタキャラにしてください」ってことだろ!
あと下ネタはレベルが低いと下品なだけだぞ。と

138 :名無しさん、君に決めた!:04/04/09 01:48 ID:???
>>80は真の力を解放し言いたいことを言い切った!

139 :名無しさん、君に決めた!:04/04/09 13:24 ID:???
そして竿を探す旅を続けるのであった。

140 :名無しさん、君に決めた!:04/04/10 20:28 ID:???
>>80は沼地に来た。
ここなら逃げたベトベトンが潜んでいてもおかしくない場所だ。

ガサッ

何者かの気配がした。
「ベトベトンかっ!?」
>>80は振り返った。
しかしそこにいたのは・・・

141 :名無しさん、君に決めた!:04/04/10 21:34 ID:???
バイブだった。
>>133にもある通り、ベトベトンとは再会できない。
今や>>80はきんのたまを取り返すことだけが夢だった。
竿=ベトベトンと再会出来ない以上、このバイブは願ってもない存在だ。

142 :名無しさん、君に決めた!:04/04/10 22:22 ID:???
しかし>>80はきんのたまがあっても
竿がなければ全く意味が無いという事に気づいた。
その時>>80は電動棒の誘惑に負けた自分を呪った。

143 :名無しさん、君に決めた!:04/04/10 22:42 ID:???
しかし>>80は衝動的に電動棒を股間に取り付けた!
すると、どうだろうか。みるみるうちに力がみなぎってくる!

そりゃそうだ。電池が無くならない限りは力は無限大だ。
しかしそんなことは関係ない。
>>80はすごいハイなテンションで走り回った。

・・・電池が切れた。>>80は悲壮感を漂わせた。
たとえ全裸で歩いていようとそのオーラの前には警官も近寄れない始末であった。

144 :名無しさん、君に決めた!:04/04/10 23:24 ID:???
そして>>80の目の前にエンテイが姿を現した。
きっと自分と同じ悲壮感につられて来たのであろう。

145 :名無しさん、君に決めた!:04/04/11 23:05 ID:???
>>80にはエンテイなど目に映らなかった。
エンテイはたまたま通りかかったトレーナーに捕獲されてしまった。
エンテイは寂しそうにこっちを見ている。が、竿のないトレーナーよりは普通の人間に捕まってよかったと思うのだった

146 :名無しさん、君に決めた!:04/04/11 23:29 ID:???
>>80は次の町へと向かう 竿目当てで
動かなくなった殿堂

147 :名無しさん、君に決めた!:04/04/12 14:17 ID:???
次の町についた>>80
何故か大歓迎された
ここは竿のない男を崇拝する町だったのだ!!!!
しかし>>80は電動棒が動かないので悲壮感を募らせるばかりであった

148 :名無しさん、君に決めた!:04/04/12 14:53 ID:???
と、>>80は道の真ん中に倒れているブルートとキモクナーイを見つけた。
やはりエスペランザにやられたらしい。
しかし彼らには竿があるので救急車さえ呼んでもらえない。
>>78だけゴクリンによって竿が腐らされたので何処かで大切に保護してあるらしい。
>>80はブルートとキモクナーイを捕獲して下僕にしようとひらめいた。

149 :名無しさん、君に決めた!:04/04/12 16:56 ID:???
しかし世の中そんなに甘くはなかった。
竿のない悲壮感漂う人間に強力な技を持つポケモンを倒せるわけがない。
>>80は秒殺された。
「新しい竿、そしてきんのたまを取り戻したときまで覚えてろ!!」
>>80はそう残して走り去った。
>>80の目には涙が浮かんでいた。

150 :名無しさん、君に決めた!:04/04/12 17:26 ID:???
その日の夜
突然>>80の周辺が眩しく光り、>>80の目の前にホウオウが現れた。
そして>>80がその姿を確認する間もなく、ホウオウが>>80の菊門に吸い込まれていくように消えていき、
数秒後、>>80の股間に虹色の竿が生えた。

まさしく奇跡。神は>>80を決して見捨ててはいなかったのだ。

翌日>>80は竿から聖なる炎を放ち、ブルートとキモクナーイの竿を聖なる灰にした後、
再び旅に出た。

残るはきんのたまだけだ。
>>80の旅はつづく。

151 :名無しさん、君に決めた!:04/04/12 17:44 ID:???
わけわからん

152 :名無しさん、君に決めた!:04/04/12 17:48 ID:???
その頃チャンピオンであるエスペランザは挑戦してきた>>151と死闘を繰り広げていた。

153 :名無しさん、君に決めた!:04/04/12 17:50 ID:???
>>151は実は伝説のポケモンミュウだったのだ

154 :名無しさん、君に決めた!:04/04/12 17:51 ID:???
>>80は相変わらず服を持っていなかった。
全裸の彼に虹色の竿は派手すぎた。
周囲の目が気になるとはいえ虹色の竿はありがたい。
冷たい視線に耐えるか、それとも美しい竿を捨てるか。
>>80は悩んだ。悩みに悩み抜いた。

なんと!>>80は美しい虹色の竿を捨ててしまった!
途端にホウオウは飛び去った。
そして>>80は気づくのだった。
「どっちにしろ全裸で歩くのには変わりねえじゃん。」

>>80はまた歩き始めた。しかし彼の表情はなぜか開き直ったように明るかった。
理由は・・・ない。

155 :名無しさん、君に決めた!:04/04/12 17:58 ID:???
虹色の竿は色違いベトベトンに進化した!

156 :名無しさん、君に決めた!:04/04/12 18:00 ID:???
つーか虹色の竿はもともとホウオウなので飛び立っている

157 :名無しさん、君に決めた!:04/04/12 18:07 ID:???
その頃
たまたまそこに通りかかった元竿のベトベトンとコイキングは竿を捨てている>>80と遭遇した。
自分ではない別の竿を捨てている>>80を見たベトベトンは
何故>>80を裏切ってしまったのだろうかと後悔し、
再び>>80の元に仕えることを決意した。
そしてベトベトンらと再会した>>80も快く彼らを受け入れ、
再び三人は同じ目標を掲げ歩き始めた。


…この二匹は固定しようやマジで

158 :名無しさん、君に決めた!:04/04/12 18:48 ID:???
一方エスペランザのウツギ伯爵は幻のポケモンなのに
伝説のポケモンと間違われた>>151(ミュウ)にボコボコにされていた。

エスペランザ「ウツギでは駄目か…まぁいい。使うか…最終兵器を。」

そう言い、エスペランザはきんのたま所持マッスグマ神をボールから出した。

…あのジグザグマはエスペランザの元で修行し、立派な神に進化していたのだ!
マッスグマの神速!
>>151(ミュウ)は死にはしなかったが地平線の向こうまで飛んでいった。

159 :名無しさん、君に決めた!:04/04/12 20:17 ID:???
>>80たちは楽しそうに会話をしていた。
今まで一人ぼっちだったけど、こうして3人で集まって楽しんでいる。
3人とも生きていることを実感していた。
そんな中、>>151(ミュウ)がこっちに飛んできた。

お互いにぶつかる>>80>>151
「あ… ゴメン。」
「え、こちらこそゴメン。」

こうして>>80>>151は運命の赤い糸で結ばれていくことになる。

160 :名無しさん、君に決めた!:04/04/12 21:38 ID:???
そのころミュウにボコられたとはいえ経験値の溜まったウツギ伯爵は採集形態のDr.オーキドに進化していた。

161 :159:04/04/12 21:40 ID:???
最終が採集になっとる!ウワァァン!漏れもネタにしていいです。

162 :161:04/04/12 21:41 ID:???
しかも漏れは>>160なのに>>159になってる

もう馬太目ポ・・・。

163 :名無しさん、君に決めた!:04/04/12 21:45 ID:???
>>120のようにすぐ消えちゃうから駄目

164 :名無しさん、君に決めた!:04/04/12 22:16 ID:???
しかし>>151(ミュウ)のダメージは計り知れない程大きかった。
>>151は血反吐を吐いた!
大変だ!早く病院に連れて行かないと>>151は死んでしまう

165 :名無しさん、君に決めた!:04/04/12 23:45 ID:???
>>80はミュウを歯医者に連れて行った。

166 :名無しさん、君に決めた!:04/04/13 15:45 ID:???
とりあえず嫉妬するベトベトンに>>80はこう言った。
「おまえ臭いし見苦しい。」

>>80の亭主関白編〜

スタート

167 :名無しさん、君に決めた!:04/04/13 16:36 ID:???
ベトベトンは怒ってボールに引き篭もってしまった。

168 :名無しさん、君に決めた!:04/04/13 19:58 ID:???
>>80はボールなんか持ってない。
なぜならベトベトンはもともと竿だからだ!

ベトベトンはコイキングを背中で泳がせながら>>80の虐待を受けるのだった。

169 :名無しさん、君に決めた!:04/04/13 20:41 ID:???
歯医者の治療が終わったようだ。
「ふぅ… 命に別状はありませんがしばらく安静にしておいたほうがいいでしょう。」
歯医者の答えを聞き、ほっとする>>80

「あの…助けてもらってありがとうございます。」
赤面しながらお礼をする>>151(ミュウ)。どうやら>>80に惚れたようだ。
しかし>>151はあくまでポケモン。ましてや性器を失った>>80がその様子に気付くこともなかった。

「…オレはきんのたまをうしなった。だからこの2匹を連れ、
ある女を捜して旅をしている。お前も一緒にくるか?」
「…ハイ。」
>>151は快く返事をした。
こうして新たなポケモンを手に入れ、>>80は旅立った。

170 :80:04/04/13 20:43 ID:???
…という夢を見た。
ポケモンセンターで飯を食った後、ついうたた寝してしまったようだ。
テレビでは オスガキ3人が 線路の上を 歩いてる!
ぼくの たまは どこなんだ!

171 :名無しさん、君に決めた!:04/04/13 20:47 ID:???
>>80は目覚めた。たまは無い。
どこからどこまでが夢だったのかさっぱりだ。

172 :名無しさん、君に決めた!:04/04/13 20:54 ID:???
しかしそれは>>170の妄想だった。
>>170>>80が主人公扱いされてるのに嫉妬してこういう妄想をしてしまったのだ。
とりあえず>>80はいま3匹を連れてミナモシティで買い物中である。
そんな中>>170>>80の竿を腐らせたゴクリンを捕まえていた。

173 :名無しさん、君に決めた!:04/04/13 20:56 ID:???
…という夢を見た。
ポケモンセンターで飯を食った後、ついうたた寝してしまったようだ。
テレビでは オスガキ3人が 線路の上を 歩いてる!
ぼくの たまは どこなんだ!

174 :名無しさん、君に決めた!:04/04/13 21:00 ID:???
「だいたい俺がミュウなんて無理に決まってるよな・・」
>>80はとぼとぼ歩いた。
すると謎の老人が不思議なモノを差し出してきた。
「これはええぞ」
竿ではない。

本体に「PAR」と書いてある。なんだろう?

175 :名無しさん、君に決めた!:04/04/13 21:11 ID:???
どこからともなく声が聞こえる。
訴えかけるような声。
『そいつを使ってはいけない!それは悪魔のマシーンだ!
         キミも改造厨ワタルと同類にされていいのか!?』

176 :名無しさん、君に決めた!:04/04/13 21:13 ID:???
試しに使ってみた。
なんかわからんが○の中に?と書かれたポケモンが出てきた。
おもしろいからたくさん出してみた。おもしろい。
でも竿は出ない。
ところでこいつら処理に困る。どうしよう・・・

177 :名無しさん、君に決めた!:04/04/13 22:08 ID:???
そして時は戻りだす―

>>169

178 :名無しさん、君に決めた!:04/04/13 23:28 ID:???
今後

…という夢を見た。
ポケモンセンターで飯を食った後、ついうたた寝してしまったようだ。
テレビでは オスガキ3人が 線路の上を 歩いてる!
ぼくの たまは どこなんだ!

とかいうレスがあったらスルーorネタキャラにしようぜ

179 :名無しさん、君に決めた!:04/04/14 02:54 ID:???
夢オチはなしってことですね
つーかあったら続かん

180 :名無しさん、君に決めた!:04/04/14 16:22 ID:???
…ということは>>169の続きから始めればいいんだな。

181 :名無しさん、君に決めた!:04/04/14 17:11 ID:???
ミュウとかホウオウとか伝説系が仲間になるのはおもしろくないと思う。

182 :名無しさん、君に決めた!:04/04/14 17:38 ID:???
ホウオウ→飛び去り終了
ミュウ→>>151

183 :名無しさん、君に決めた!:04/04/14 18:04 ID:???
伝説系といえども
これから伝説ポケモン以上のポケモンが出るからモウマンタィ

184 :名無しさん、君に決めた!:04/04/14 18:18 ID:???
ホウオウは駄目だとしても
>>151→ミュウってどう考えてもつながりがあるからいいだろ。
伝説系の扱われ方されてないし。しかも弱過ぎ。

よっぽど気に入らないのならこんな苦情レスせずに
さり気無く小説レスして>>151をアボーンすればいいだろ。
そうやってホウオウも消えたし。

185 :80:04/04/14 18:28 ID:???
つーか>>80ネタがつまんないのは俺だけ?いや別に何を面白いと思うかは勝手だけどね
俺は一方そのころとか言いながら
エスペランザを>>35からひとりで勝手に進めるからね。生暖かく見守っててね

手持ちは
オダブレロ、ジグザグマでトウカの森からやるから

80ネタは80ネタでやっててくれ。
最後のほうで合流したら面白いかもね

186 :80:04/04/14 18:33 ID:???
ちなみに>>170は俺じゃないから。どうでもいいか

あとさっきふと思ったんだけどウルトラマン80みたいでなんかかっこいいな俺
スレ違いレスはこれで終わりにするつもりです。ゴメンネ

187 :名無しさん、君に決めた!:04/04/14 18:44 ID:???
ん?
>>80はトリップ付けてなかったっけ?

188 :名無しさん、君に決めた!:04/04/14 18:47 ID:???
>>187
勘違い

189 :名無しさん、君に決めた!:04/04/14 19:35 ID:???
その頃>>80はカナズミシティで情報収集していた。
しかし、きんのたま泥棒に関する情報は全く集まってはいない。
>>80は憂さ晴らしにジグザグマを大量虐殺することにした。

190 :名無しさん、君に決めた!:04/04/14 19:37 ID:???
お前が>>80ネタが面白くないのはおまえ自身を主人公にしてるからだよ。
オレだってネタキャラにされたら面白くない。それと同じこと。

ちなみにオレは>>169なので続きを書くわけにはいかない。

191 :80:04/04/14 20:03 ID:???
>>190
そうなのかなぁ・・・もう>>80を自分とは関係ないものとして見てるんだけどね

192 :名無しさん、君に決めた!:04/04/14 20:29 ID:???
>>191
ならいいでねぇか
もう誰も>>80とおめぇを同一人物として考えちゃあおらねぇんだかんな

193 :名無しさん、君に決めた!:04/04/14 21:06 ID:???
>>80出発しようとしたとき
突然>>151が爆発し、一瞬のうちに>>151は醜い肉塊と化した
>>183>>151に破滅の祈りと置き土産をしたせいだ

194 :名無しさん、君に決めた!:04/04/14 21:30 ID:???
>、>>151ー!
>>80はどうしようもない悲しみに襲われた。
「せっかく… せっかく仲間に慣れたのに…」
>>80の目から涙が落ちる。そんな中、>>80の肩を叩くものが…
「ベトベトン…」
嫉妬していたベトベトンであったが、ベトベトンにとっても>>151の大切な仲間だったのだ。

そして悲しそうに>>80が歩いてる中、町でこういう噂を聞いた。
「ムロタウンのジムリーダーってさ、万物の生き物を生き返らせることが出来るんだってさ。」

>>80はその噂を聞き、ムロタウンに出発することにした。

195 :名無しさん、君に決めた!:04/04/14 21:56 ID:???
そして強奪した老いぼれの船を使い無事ムロタウンに着いた。

>>80は早速トウキに>>151を復活させてくれるよう頼んだ。
トウキは意外にあっさりとOKしてくれた。
トウキはタイム風呂敷を使った。
そして数分後、>>151は見事生き返った。

>>151>>80,thanks!」

まさしく>>151だ!
しかし姿はミュウではなかった。何故だかになってしまっている。

>>183の呪いだった。
>>183は破滅の祈りと置き土産だけではなく、
呪い、悪夢、怨念、道連れ…等、沢山の技を>>151に使っていたのだ!
このスレが過去ログ倉庫に飛ばされない限り、の呪いは解けないだろう…



>>183
これで満足か?

196 :195:04/04/14 21:59 ID:???
>>何故だかになってしまっている。
↑ミス。スマソ

修正
何故だかパッチールになってしまっている。

197 :183:04/04/14 22:17 ID:???
え… なんかネタキャラにされたと思ってたけど
そういう意味でミュウからパッチールにしたの?
オレ的には伝説系以上のポケモンって言ったのは
エスペランザのジグザグマやウツギ伯爵みたいなのをいったわけで
伝説系のポケモンを殺せとかそういうことをいったわけではないわけで…

わかりにくい説明スマソ

198 :名無しさん、君に決めた!:04/04/14 22:41 ID:???
それはさておき>>168でベトベトンの背中で泳いでいたコイキングに毒が廻りだした

199 :名無しさん、君に決めた!:04/04/15 01:59 ID:???
コイキングは毒で脱色され普通のコイキングに成ってしまった!

200 :名無しさん、君に決めた!:04/04/15 02:07 ID:???
200get

201 :名無しさん、君に決めた!:04/04/15 13:25 ID:???
ベトベトンは自己嫌悪に陥った。
>>80はマジギレ。暴行を受ける。

202 :名無しさん、君に決めた!:04/04/15 18:54 ID:???


203 :名無しさん、君に決めた!:04/04/15 21:03 ID:???
>>151(ミュウ)はパッチールに、
コイキングは普通のコイキングに、
ベトベトンは自己嫌悪に陥り
>>80はマジ切れ。
4人の仲は悪くなっていた。

そんな中、コイキングは>>202からエスペランザが>>80のタマを奪って
今チャンピオンの座についていることを聞いた。
コイキングは>>80にそのことを伝えることにした。
しかし、チャンピオンと戦う資格をもつにはジムリーダーと四天王を全員倒さなきゃならない。
そして何より、コイキングは喋ることが出来なかったのである。

204 :名無しさん、君に決めた!:04/04/15 21:34 ID:???
通訳のニャースを連れてこようにもここはホウエン。
R団はいなかった。

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)