5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【真面目に】良ゲーの方向性【討論】

1 ::04/02/21 01:03 ID:???
と。

2 :ハートマン先任軍曹 ◆PMBLITZtXE :04/02/21 01:04 ID:???
  /ノ 0ヽ
_|___|_
ヽ( # ゚Д゚)ノ   下がってろウジ虫ども!
  | 个 |     訓練教官のハートマン先任軍曹が2をGetする!
 ノ| ̄ ̄ヽ
  ∪⌒∪

>>1 貴様!俺の海兵隊をどうするつもりだ!
>>3 口でクソたれる前と後に「サー」と言え!
>>4 ふざけるな!大声だせ!タマ落としたか!
>>5 貴様には両生動物のクソをかき集めた値打ちしかない!
>>6 アカの手先のおフェラ豚め!
>>7 まるでそびえ立つクソだ!
>>8 タマ切り取ってグズの家系を絶ってやる!
>>9 じじいのファックの方がまだ気合いが入っている!
>>10-1000 ベトナムに行く前に戦争が終わっちまうぞ、アホ!

3 :ゲーム好き名無しさん:04/02/21 01:11 ID:???
俺が面白いと感じたら良ゲー

4 :ゲーム好き名無しさん:04/02/21 01:21 ID:???
まぁ、FFといっしょに「グラフィック至上主義」も滅んだので
とりあえずポリゴン、みたいな3Dゲーや、
ムビやアニメのクオリティ重視のゲームは滅ぶ。

バイオみたいに「ハリウッド至上主義」なゲームも滅ぶ。

根本的にゲームが潜在的に持つエンタテイメント性と映画が持つエンタテイメント性は異なる。
肝心なところで操作させてもらえないのは不可。
ゲームの本質はインタラクティブ性にある。
ムビよりリアルタイム描画に重点を置くべし。

5 :ゲーム好き名無しさん:04/02/21 01:29 ID:???
3Dグラフィックは明確に「表現の方向性」と再認識される。

表現したいものを表現する手段であり、
そのための技術として洗練されていくべき。

FF7のムービーとかは今見るとダサッとか思うが、
ダーククロニクルのグラフィックは明確に
表現したいものを表現していることから、
数年後に見返したとしてもそれほど嫌悪感は感じないだろう。
時代は感じるにせよ。

荒木飛呂彦の絵が画面上でリアルタイムに描画され
金城武がゲームに出演し、コントローラーで動く。
今まではなんとなく売れてきた、
とりあえず3D、なゲームは今後はウケなくなって行くだろう。

6 :ゲーム好き名無しさん:04/02/21 01:33 ID:???
表現手段が片付いたら、次は内容だ。

3D主体のゲーム機だからといって、なんでも3Dならいいわけではない。
いままで2Dだったシリーズが3Dになって失敗する例は非常に多い。

失敗しないためには3Dのメリット、デメリットを把握した上で
本当に3D表現の導入が必要なのか再検討すべきだろう。

7 : :04/02/21 21:05 ID:???


8 :ゲーム好き名無しさん:04/02/21 21:44 ID:???
>>6
ロックマソX7は完璧に失敗作ですね

9 :ゲーム好き名無しさん:04/02/21 22:33 ID:???
アクションやシューティングにおいて漏れが良ゲーと認める基準は一つ。
「失敗したとき思わず笑ってしまう」これがあるか否かだ。

大切なのは失敗があくまで自分の操作ミスによるものであって、
不可抗力によるものであってはならないという点。

夢中になるゲーム = 何度も挑戦したいと思わせるゲーム ということだな。

10 :ゲーム好き名無しさん:04/02/21 22:57 ID:???
>>9
いいね。その意見的を得てると思う。

11 :ゲーム好き名無しさん:04/02/22 07:00 ID:reqqFqnk
>>4-6 >>9
言わんとしてることは解らなくも無いが、いまいち説得力に欠けるというか、具体性が無いと思う。
「〜は滅ぶ、滅んだ」とか「〜はウケなくなる」というには情報が足らなすぎるよ。

期待age。

12 :ゲーム好き名無しさん:04/02/22 16:45 ID:???
誤字指摘禁止

13 :ゲーム好き名無しさん:04/02/23 01:28 ID:???
今までは、なんとか使えてきた(技術に使われていた)レベルだった3D技術が
今後は絵筆としてちゃんと機能していくだろうという予感は確かにする。

ただ、3D=空間という発想はおかしいかなと。
ポリゴンを採用するメリットは、空間表現ばかりではないものね。
鉄拳とかヴァーチャファイターみたいに「滑らかな動きが表現できる」点に注目している場合もある。
逆を突けば、昔から2Dアクションだとか2Dシューティングだったタイトルが、
3Dに移行して失敗するのを見るに付け、

「流行に流されてやがるなぁ」と感じる。

伝統(=積み上げてきたノウハウ)を捨ててまで移行するメリットは全く無い。


14 :ちけ ◆chike4uOJs :04/02/23 03:31 ID:???
ここ次スレ?

15 :ゲーム好き名無しさん:04/02/25 02:25 ID:???
角度とか。

16 :ゲーム好き名無しさん:04/02/25 23:06 ID:???
角度?

あと前スレって、あるの?


リプレイビリティの高さってのも良ゲーの条件に挙げてみる。
一回クリアすると「もう結構」ってのはダメゲー。
「もう結構」なのに、極め要素が残っていたので仕方なしにやる気を奮い起こして再び取り組む。
こんなゲームの仕方は正直拷問に近い。

リプレイビリティってのは、
「あずまんが大王」をついつい繰り返し読んじゃう感覚
たいして好きでもない節分の豆を、ふと気が付くと一袋食べていた感覚
トニオさんの娼婦風スパゲッティをカラいのダメなのについつい食べちゃう感覚
に、似た、ついついプレイしちゃうって感覚。

それがあるゲームは良ゲー。

17 :ゲーム好き名無しさん:04/02/26 20:03 ID:???
節分の豆しかわかんねーです

18 :ゲーム好き名無しさん:04/02/26 21:14 ID:???
>>16
その理論だと、一本道ADV系統は全部駄目になるぞ。
逆転裁判なんか典型的な「一回きり」ゲーじゃないか。面白いのに。

19 :ゲーム好き名無しさん:04/02/26 22:58 ID:???
>>18

それはゲームが面白いというより
本が面白いとか映画が面白いとかと同等だと思うが。
わざわざゲームメディアでやる必要がないということだろう?
サウンドノベルが「ノベル」とうたっているのに、
ゲーム性を評価してクソゲーと言ってるようなもんだ、
といいたいのだろうけど、そもそもそれはゲームでなくても出来ること。

そういえば、
前々から思っていたが、カプンコや■がハリウッドの映像技術を最高到達点に
設定しているのはおかしいと思う。
カメラワークや画面効果なんかに学ぶところがあるにせよ、
基本的に単方向エンタテイメントのメディアと対話型エンタテイメントで
演出法の到達点が同じはずがない。

と、今日、「鬼武者3」のこれ見よがしな店頭デモを見て思った。
あのゲームは「出演俳優がコントローラーで操作できる」この点がもっと強調されるべきではないのなかな。
映画には絶対真似できない、ゲームならではのポイントだと思うわけで。


20 :ゲーム好き名無しさん:04/03/02 17:56 ID:???
ここ2〜3年で急激にゲーム市場は縮小したことを考えると、
やはりライトユーザ向けのソフト作りというのは良くなかったんだろうね。

21 :ゲーム好き名無しさん:04/03/02 18:19 ID:???
ここは1が頑張ってるのか?

22 :ゲーム好き名無しさん:04/03/02 19:41 ID:???
違うんじゃないか

23 :ゲーム好き名無しさん:04/03/02 21:12 ID:???
>>20
結果的にはそうだね。
市場拡大のための戦略が市場縮小に繋がっていたというのも酷い皮肉だけど。

24 :ゲーム好き名無しさん:04/03/02 23:04 ID:???
>>23
DC(セガ:ドリームキャスト/湯川専務・タッキー)の頃からその片鱗は見えてたよね。
セガのハード事業撤退がライトユーザーなど全て幻想であった事を証明してしまった。

25 :ゲーム好き名無しさん:04/03/02 23:32 ID:???
セガDCというより、もうFF7のころからかもなぁ。
従来客層を無視して万民ウケに走ったトコがまずいと思う。
万民にウケる、なんてのは実際は実現不可能なんだけど
結局、最大公約数的な造り=大味なゲーム、ばかりが出てきてしまった。
作品ごとのこだわりみたいな、あくの強い部分は消えうせて
面白みも何にもないものへと代わっていってしまった。

どうせゲームタイトルなんて星の数ほどあるんだし、
このタイトルならでは、というところをもっと強調していく方がいいかな。
シリーズタイトルなら、無理して流行に合わせないとかね。

>>13 の意見とかぶるけど、
昔から2Dでやってきたゲームが無理して3Dに移行すると
たいていは古参のファンを失うよね。
それで新規ファンの獲得にも失敗すれば目も当てられない事態だし、
FFみたいに心気ファン獲得に成功したとしても、
新規ファンと古参ファンとの間に確執を産むだけ。
あとは結局ファン同士の衝突で自滅するか、
新旧ファン両方のご機嫌をとろうとして迷走し余計おかしくなるか、
二つに一つ。どちらにしろ、自滅の道でしかない。


26 :ゲーム好き名無しさん:04/03/02 23:41 ID:???
黒豆ココアってあるじゃん。
あれってさ、徹底的にターゲット絞ってるんだと。
詳細は忘れたんだけど、体に良くて、CMに氷川きよし使って、
主婦・女性に向けた戦略をとってヒットしたんだって。

ターゲットがあいまいな、プロデューサーの脳内ライトユーザー向けの
ゲームなんて誰も欲してないんだよな。

27 :ゲーム好き名無しさん:04/03/02 23:45 ID:???
チクリ板の住人の一人が死体洗浄バイトについてリアルタイムで実況してます。回覧したい場合はDat落ちしないうちに急いで。
また、取り扱うネタがリアルでヤバめなのでもし何か書き込む場合はsage進行でおながいします。

【死体】正直、死体洗いバイトやってみた【ジャブジャブ♪】
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news7/1077884705/l50

28 :ゲーム好き名無しさん:04/03/03 00:41 ID:???
信者同士の争いは見てらんないな。

29 :ゲーム好き名無しさん:04/03/03 22:56 ID:???
FFの教訓が生かせず、顧客層真っ二つのタイトルって多いよな。
アレだけ大々的に大失敗して見せたのに
まだスクウェアスタイルですか?と。

固定客層にウケる物をまず作っていけばいいんだよ。
その上で、いいものを作っていさえすれば、
評判はくちこみで伝わるんだからさ。

あとはフ○ミ通の発売前レビューをボイコットとかしてくれると
愉快でいいな。作品の出来如何を評価するのはユーザーであって、
奴らじゃないので。

30 :ゲーム好き名無しさん:04/03/03 23:15 ID:???
つーか出しても出しても全く相手にされない時点で気付よ<メーカ
もう終わったんだよ、バカを騙してソフトを売る時代は。

31 :ゲーム好き名無しさん:04/03/03 23:53 ID:???
>>30
そうあってほしい・・・。

つーか日本のゲームマーケット、このままの調子だと
本気で海外作品にのっとられるぞ。
EAゲームスも最近はいいゲーム作るし、
中国はまだ問題外だけど、
韓国諸作品の水準は目を見張る勢いで上がってきてる。

32 :ゲーム好き名無しさん:04/03/04 00:03 ID:???
韓国ってさ、国策でゲーム作ってるらしいね。
リネージュが長いこと無料でベータテストやってたり、
なんかおかしいとは思ってたけどさ。

日本では「蚊」とか「パラッパ2」とか、PS時代だと余裕でハーフは
いってたようなソフトが続々とこけるようになったからな。
メーカは方針転換をしないといけないと思うんだけど。
もしまだ、一般層とかいう曖昧なものを追いかけてるなら、
迷わずゲームユーザにターゲットを切り替えろと。

33 :ゲーム好き名無しさん:04/03/04 04:49 ID:???
クリアしてもまだ稼ぎたい、戯れたい、暴れたい、
そんな要素。

俺のPCの、Diablo2を引っ張り抜いてくれるキラーソフトキボンヌ。

34 :ゲーム好き名無しさん:04/03/04 13:59 ID:???
どのみち斬新さを追っかける時代は終わりかな。
PS登場以降、いろんなタイトルが出て、いろんな方向性が画策されてきたけど
今後は、これまでに出たアイディアをどう生かし、発展させていくかだと思うね。
FFみたいに、毎回違うシステムってのは、
ユーザー側のゲーム体力が低下してきてる今となってはナンセンスだよ。

ある意味では、残機制や面クリ型、なんてのもいいかもしれない、
と、思う。エミュ厨たちが、NESゲーとかやって
「おもしれー」
って言ってるんだし、ファミコンミニって企画も出てきた。
短時間で、サラっと遊べるような、簡単、痛快、
難しいこと考えずに楽しめるアクションやシューティング、
そういう方向性も、実は求められている時代なのかもしれない。

そういう話題が出るとクリエイター側は必ず否定するけど、
そもそも奴らがニーズを決めるのは問題外の話だし。

35 :ゲーム好き名無しさん:04/03/06 02:06 ID:???
クリエイターは難しく考えすぎてるのかもね。

36 :ゲーム好き名無しさん:04/03/06 10:24 ID:???
とりあえずムービーいらないだろ。

37 :ゲーム好き名無しさん:04/03/06 16:46 ID:???
主観でしか語れないのかコイツら

38 :ゲーム好き名無しさん:04/03/06 22:39 ID:???
客観で何を語れと(w

いろいろな人の意見を集めて方向性を考えるのに意義があるだろう。
自分の意見が客観的意見だと思ってるやつこそ独りよがりというものさ。

こういう場では、まずは自分の主観を語れ!

39 :ゲーム好き名無しさん:04/03/06 23:30 ID:???
だよな。
客観でものを語れる奴なんて存在しないよ。

40 :ゲーム好き名無しさん:04/03/06 23:55 ID:???
■真剣10代しゃべり場  http://www.nhk.or.jp/shaberiba/

オタクの何がいけないの? (2004年4月23日放送予定)
 提案者 : 14期生 意見募集中

僕は中3から、アニメに出てくる美少女キャラにハマっています。
アニメ系のグッズを集め、恋愛シュミレーションゲームに熱中する毎日で、美少女キャラに真剣に恋をするほどです。
恋愛シュミレーションゲームがあるおかげで、僕のようにモテない男子でも恋のドキドキ感やトキメキを感じることができます。
しかし周囲の人は美少女キャラに夢中になる僕のことを「オタクだ」と言ってバカにします。
一つのことに夢中になるのは、素晴らしいこと。
なのにスポーツやファッションとは違って、美少女アニメだとバカにされるのは納得いきません。
オタクの何がいけないの?


41 :ゲーム好き名無しさん:04/03/07 12:26 ID:???
オタクが良いとも言わないが、しゃべり場はファッションとかそういった
上辺重視の路線で有ることは確かだね。

ファッションオタなら全て良し、売春してようが学校いって無かろうが犯罪おかしてようが、
おしゃれでさえあれば全ての面に置いて人間して上、世間的に許される、といった主張に
基づいて番組作りされてる。

以前に出たゲーオタの中学生がイタイ主張をしたとき、あえて編集で切らないあたり
作為的だと感じた。

42 :ゲーム好き名無しさん:04/03/07 18:21 ID:???
そもそも自分を飾り立てることにしか興味のない程度の低い女を
持ち上げてる世間とメディアに腹が立つ
そんなことだからいつまでたっても女性が低く見られるんだ

43 :ゲーム好き名無しさん:04/03/07 20:35 ID:???
>>40-42
スレ違いってことに気づけ。

44 :ゲーム好き名無しさん:04/03/07 21:03 ID:TU6w6Gi7
NHK逝ってよしということで。

45 :ゲーム好き名無しさん:04/03/07 23:42 ID:???
陸上競技にリレーってあるじゃない?

バトンタッチしていくことで、1人では到底走破できない距離を、全力で走りぬくことができるよね。
ゲームの品質が到達できる領域をより高くするためには
これまで通り、横のリレーションつまり、チームワークの強化だとか
逸材が存在するならアウトソーシングなどの活用もより重要になってくるんじゃないかと思う。

しかしそれにもまして、縦のリレーション、すなわち前作から次回作への引継ぎにも
もっと関心を持つべきかと思う。
締め切りに追われながら、前作の担当者たちがギリギリひねり出した品質、
到達点。
ここを次回作の開発チームが、スタート地点として開始できたなら、
シリーズモノは回を重ねるたびに良くなっていくと思う。
まぁ、理屈どおりには行かないのが世の常だけど、すくなくとも、「2はコケやすい」ってジンクスや
「続編が悪乗り」って悪評は前作のゲームが持っていたベクトルをまるきり無視するからおこるんじゃないかと思う。
方向性は大事だし、前作の反響で明らかになった反省点を改善していくだけでも意義はあるのではないかと。

46 :ゲーム好き名無しさん:04/03/07 23:54 ID:???
ふむ、例えばドラクエ1の場合
一度完成した後、スタッフがゲームバランスに不満を感じ
1からバランスを取り直したという話があるよな

FCの頃のように10数名のスタッフで作り上げるのなら多少の無理はきくが、
高度の3DCG等大量の制作費が関わる今では納期と採算優先になるので
難しい問題なのかもな

47 :ゲーム好き名無しさん:04/03/08 22:35 ID:???
1作目が好評だと、2作目で不必要に世界観を広げる。
まるで厨房の妄想みたいに際限なく大げさになっていく。
シリーズものはこのパターンでアボンする場合が多いな。

48 :ゲーム好き名無しさん:04/03/09 22:35 ID:???
もっと具体的な話でないかな?

あのゲームはココがいいとか。
あんま有名になれなかったタイトルでも、見所のあるやつとかあるじゃん?

49 :ゲーム好き名無しさん:04/03/09 22:51 ID:???
メジャータイトルだがゼルダシリーズは全体的に良作だと思う
でももっと売れても良いよな

50 :ゲーム好き名無しさん:04/03/10 00:10 ID:???
>>49
妊娠ではないが、任天堂の看板タイトルはどれもかなりデキがいい。
マリオ、ゼルダ、メトロイドは、他社の類似作品担当者は学ぶべきところがおおいかと。
特にマリオは怪物。作りこみが伊達じゃない・・・。

51 :ゲーム好き名無しさん:04/03/10 00:22 ID:???
任天堂といえばFEシリーズも秀作だったな

52 :ゲーム好き名無しさん:04/03/10 00:31 ID:???
なんというか、セールスの方向性が違うよな

任天堂の看板は、ゲーム性に関してを作り込んでいる
キャラはマリオにしろリンクにしろ、キャラが地味というか
中身重視で表向きは飾ってないよな

今の糞ゲーは、超絶美麗CGだとかなんとかで
とにかく見かけだけ良くして、グラフィックを盾に宣伝すれば
とりあえず売り上げ確保出来るという感じ

53 :ゲーム好き名無しさん:04/03/10 23:17 ID:???
>>52
うん、グラフィックだけ見ても、
雑誌上での紹介記事(静止画)で好印象さえ与えればいいわけだから
静止画で見てよさげでも、モーションダメダメとか
じつは背景がプリレンダリングでしたとか
カメラワークが悪すぎてゲーム性が著しく悪いとか

もとをただせばFF7〜8が悪いんだけど。

あの時期は、アレに影響された作品がたくさん出て
「合計何十分のCGムービー!」とか「超美麗CG」とか、
そういうウリ文句が流行ってたしなぁ。
その流れを未だに引きずっている感はあるね。
売れないっての。

54 :ゲーム好き名無しさん:04/03/10 23:32 ID:???
あの頃はあれが新鮮だったし、それで良かったのかもしれないけどな。
今でも引きずってるのがイタイ。

なによりイタイのはボタン連打で進めるようなゲームが必要、とか
むしろボタン連打だけで進めるようにすべき、とか宣ってる奴ら。
それを否定するとゲーム市場が無くなるとか、めちゃくちゃ的違いの事を
言ってくる。早い話そいつらはアニオタか同人オタなんだろうけど、
マジでそんなのが欲しいならアニメでもなんでも一生みとけっつーの。

55 :ゲーム好き名無しさん:04/03/11 00:17 ID:???
グラフィック重視とはいわないが
ポケ○ンは他の任○堂の看板が内容重視なのに対し
キャラクター重視だよな

56 :ゲーム好き名無しさん:04/03/11 14:38 ID:???
自称ライトゲーマーのオタ批判ほど的はずれなものはない。
そいつらにゲームを遊ぶ資格はあるが、批判する権利はないんだ。

>>55
ポケモンはキャラが魅力的だからな。
とはいえ内容軽視する訳じゃないところには好感が持てるね。
とにかく弾を揃えるため、株主を納得させるために大急ぎで発売した
風のタクトとは大違い。

57 :ゲーム好き名無しさん:04/03/11 17:11 ID:???
43 名前:名無しさん必死だな[sage] 投稿日:04/03/11 16:57 ID:xXVUVIGa
ゲームに声入るようになってからヲタ臭くなった。アニメなんかと同一視されてムカツク。
死ねアニヲタ。声優ヲタ。


58 :ゲーム好き名無しさん:04/03/11 17:13 ID:???
アニメや映画真似ても面白くないね

59 :ゲーム好き名無しさん:04/03/11 17:35 ID:???
同一視されるのはその時に始まったことではない

60 :ゲーム好き名無しさん:04/03/11 18:54 ID:???
死ななくて良いが、口出しはしないで欲しい。
彼らの求めるものはゲームではないのだから。

61 :ゲーム好き名無しさん:04/03/11 19:06 ID:???
でもコロニーウォーズやフィロソマをやると
声やムービーも重要かな、と思ってしまう

62 :ゲーム好き名無しさん:04/03/11 19:19 ID:???
>>61
フィロソマのムービーは良かったな

63 :ゲーム好き名無しさん:04/03/11 19:45 ID:???
ゲーム会社がアニメをぱくってるだけだろ

64 :ゲーム好き名無しさん:04/03/11 20:47 ID:???
とりあえず「ヒットラーの復活」やりてえ。
ワイヤーアクションが懐かしい。

65 :ゲーム好き名無しさん:04/03/11 22:32 ID:???
フィロソマは明確にムービーとして使っているというよりは
演出だからなぁ。
ヴァルキリープロファイルで、背景の一部にムービーを適用していたのと
方向性は同じかも。

演出上必要か、単なる話題性獲得のためか、
製作者の意図によって明確にいいムービー、悪いムービーは作品上で出ると思う。

66 :ゲーム好き名無しさん:04/03/11 23:22 ID:???
>>65
あの演出には引き込まれるな
ただのシューティングから、あの世界の中に入り込んで
ミッションをこなしているという感覚になる

67 :ゲーム好き名無しさん:04/03/12 00:14 ID:???
ムービーが全部駄目とかじゃないよな。
なんつーか、ゲーム語るときにいきなりデザインから入って、
デザインに終始する表層をなでるようなものの見方しかできない
人間がウザイ。
もっと中身を見て評価しろよ。

68 :ゲーム好き名無しさん:04/03/12 08:48 ID:???
ファミコンミニのマリオを買ってきた。
いまさら言うことじゃないが・・・・・・・面白い!かなり面白い!!
近頃画像やムービーに力をそそぐゲームが多いけど、
やはりゲームは絵のきれいさじゃ無いって事をつくづく
思ったよ。そりゃ画像はきれいな方がいいけど二時間
もやると慣れてくるんだよね、例えば映画とか最初は
「すげーCGだな!」とか「このカメラアングルスゲー!」
とか思うけど二回三回見るともう慣れちゃって、それからは
ストーリーを冷静に見れるようになる。すると「ありきたりな
パターンのストーリーだな」とか思いはじめることがよくあるんだよな。
ゲームなんか何時間もやるんだから当然映画のごとく慣れてくるんだよ
そこからの印象で良ゲーかクソゲーか決まると思うな
ゲームで言う画像ってのはは面白いゲームシステムが出来てから
力を注ぐべき所で「迫力あるCG」みたいなのを売りにしているのはゲームじゃないよ
ありゃ映画。しかも画像にこだわって作られた映画に名作が少ないってのも事実

69 :ゲーム好き名無しさん:04/03/12 11:12 ID:???
すごい好きだったけど
肩の所にゴミが付いてるのを見て嫌いになった。

的な下品な女みたいな視点でゲームを見る奴が増えてきた。
そんなのにあわせてたら駄目になるわ、そりゃな。

70 :ゲーム好き名無しさん:04/03/12 23:03 ID:???
グラフィックスは、力を入れようとすれば際限なく、
一番金もかかる分野で、
しかもあっという間に時代遅れになる。
自分達の作品に、どの程度の品質の絵が必要か、
ある程度区切りをつけて作り始めないと、
開発費は全部ここに喰われるだろうね。

内容に関しては、ターゲットの客層を明確にしないといけないね。
FFだとか、ダーククラウドだとか、最近のRPGは、
いわゆる「極め要素」「お使い要素」などに費やす時間がプレイ時間の大半を占めるわけで、
それに喜ぶ層っていうのもたしかにあるんだけど、
それはたぶん、そこに時間の注げる、小・中学生層だとおもう。
社会人が、アフターファイブにプレイするとなると、
ストーリーだけ駆け足で追うだけの、紙芝居的展開に終始するんじゃないだろうか。
大半はそういったところを楽しむ時間を確保できないのではないだろうか。



71 :ゲーム好き名無しさん:04/03/13 22:19 ID:???
取って付けたかのような図鑑要素って食傷気味だよな
コンプ前に、やらされ感に気付いて中途半端に終わってしまう。

72 :ゲーム好き名無しさん:04/03/13 23:44 ID:???
昔のアクションゲームは、無理して全ての敵を倒そうとは思わなかったよ。
全部倒しながら進むより、時には華麗に避けながら進んだりもするのに面白みがあったが
今のゲームって、図鑑コンプとか、アイテムコンプとかのために、
とりあえず目に入ったものは全て潰していくのが基本だよな。

そのために、ご丁寧にも潰せない要素はない様にも作ってある。

ヌルゲー、とか言われちゃうと、次から難易度を上げてくるけどさ。
でも、「難度の高い、面白さ」ってのは、数や固さじゃあないわけよ。
敵の配置や、アルゴリズムの妙。
多勢に無勢だったり、理不尽に固いだけのボスキャラとかも食傷気味。
そういうのはシュミュレーションゲームだと面白いんだろうけど、
アクションやRPGとかでやられてもねぇ・・・。

73 :ゲーム好き名無しさん:04/03/14 00:23 ID:???
例えばスーパーマリオの1−1最速クリアなんて、
制作側は当初そのような遊び方なんて想定してなかっただろうに

で、最近のゲームは制作側がやり込み要素を用意してあるわけだが
そう言った決められた遊ばせ方が練り不足だったりして、
シンプルゲ−+プレイヤーの自発的な工夫遊びには到底及ばないのな。

74 :ゲーム好き名無しさん:04/03/14 13:18 ID:???
このスレッドは、製作者側に読んで欲しいなぁ。

75 :ゲーム好き名無しさん:04/03/14 13:33 ID:???
>>54
そういうこと言うクリエイターに限ってやたら発言力あるのな。
坂(ryとか。w

76 :ゲーム好き名無しさん:04/03/15 00:52 ID:???
ちょっと前になるが、

あるソフト会社のディレクターが、FF8をプレイして
「このゲームにとって戦闘とかイベントは、次のムービーを見るための作業でしかない」
と言っていた。そして、俺はムービーが見たいんだ!と言って作ったのが、
ムービーとムービーの間に、選択肢が出て、その選択によって
話が分岐(次に流れるムービーが決まる)という代物だった。

あの頃の風潮は、極論から言えばこういうことであり、
あのままつづいていたら、今頃はこのディレクターが作ったようなゲームが
氾濫していたのかもしれない。
■の坂口氏の暴走によって、フルCGムービーによる162億の負債という大失策は
見方によってはムービー主義にブレーキをかけ、ゲーム業界を迷走からある程度脱したところまで
引き戻したのかもしれない。

何より・・・

選択肢をはさんでムービーからムービーへ、という流れは、
FF7以前、プレステ登場以前、ワープが3DOタイトル「Dの食卓」で実践していた試みであり
後続が到達点として示した方向性がD食では、あまりにもお寒い話ではないかと
ゾッとするものがある。

77 :ゲーム好き名無しさん:04/03/15 00:57 ID:???
FF8のムービーは良かったと思う
ムービーだけは。。

FF8はなんというか町の人一人一人が生きてないんだよね
ただ文字の羅列を表示するだけという感じ
4や5の頃は生きてたんだけどなぁ

78 :ゲーム好き名無しさん:04/03/15 08:41 ID:???
みんな子供の頃の気持ちを思いだそうぜ
あの頃はCGなんかにこだわらず面白いものは面白かったぜ

79 :ゲーム好き名無しさん:04/03/15 15:49 ID:???
奇をてらった世界観が鼻につくようになった。
RPGなら、剣と魔法、エルフやドワーフが出てくるような、
スタンダードなファンタジーがやりたい。


80 :ゲーム好き名無しさん:04/03/15 17:23 ID:???
>>79
リネ2とFF11でいいじゃん

81 :ゲーム好き名無しさん:04/03/15 22:35 ID:???
いや、俺はジルオールがいい。

82 :ゲーム好き名無しさん:04/03/15 22:48 ID:???
>>79
そんなスタンダードなRPGは
FCの頃からほとんど無かったような・・・

83 :ゲーム好き名無しさん:04/03/15 23:04 ID:???
別にそれほど奇をてらった話もないような。
ガキが活躍できて、適度に治安が悪くて、体制に反抗できたりもすればOKみたいな。

84 :ゲーム好き名無しさん:04/03/15 23:46 ID:???
>>79
エルナードやれ

85 :ゲーム好き名無しさん:04/03/16 21:22 ID:???
>>82-83
79じゃないが、誰が見たって最近のゲームの世界観は奇抜だよ。
異を唱える時点でお前らおかしい。

86 :ゲーム好き名無しさん:04/03/16 21:27 ID:???
>>85
>誰が見たって
このスレだけで2人奇をてらってないと感じたわけだし
誰が見たってとは決めつけられない

>異を唱える時点でお前らおかしい
そう決めつけるお前が一番おかしい

ちなみに82-83じゃないのでそこんとこヨロ

87 :ゲーム好き名無しさん:04/03/16 21:55 ID:???
いや、そもそも、流行のジャンルに便乗ってのがあるだろ。

ドラクエが流行れば、各社こぞってRPG作るわけよ。
すると、大元のドラクエは東欧系世界観を持ったゲームなわけだけど
それのヒットを見て開発開始したようなタイトルは
もうしわけ程度にでも差異化するために、
それほど違わないように、けど、全くパクリともいえないような
微妙な二次創作じみた作品になる。

とすれば、昔から、正統派より奇抜・異端の方が多かったってことになるだろうな。

ただ、最近のは悪乗りしすぎているという点では漏れも79と同意見だわ。
正直、ウンザリ。

88 :ゲーム好き名無しさん:04/03/16 23:17 ID:???
ちょっとでもゲームが難しいと投げ出すアニオタみたいな奴の存在が
ゲームをぬるくしてるような気がするな。
ケーキやおマンじゅうがあっても良いし、むしろあるべきだと思うが、
カレーが全てカレーの王子様みたいに超甘口ばかりになっても
カレー通は困るし(普通の人も困るだろうけど)、
すき焼きにしても砂糖をたっぷりと入れられちゃ、うまみもなんも
あったもんじゃない。魯山人風やらそれ以前の問題だ。

極端に下手な奴やアニオタは、普通のゲームに対し文句を言わずに
君らに用意された専用のゲームだけやっときゃいいんだ。

89 :ゲーム好き名無しさん:04/03/16 23:19 ID:???
>>88
売り上げを考えて難易度を下げないといけないところがあるからな
RPGでもモードをわければいいんじゃないのか?
3段階くらいで

90 :ゲーム好き名無しさん:04/03/16 23:48 ID:???
アニヲタはゲーム性が二の次でも発売日に買うが、
ゲ−ヲタはゲーム性を気にするからスルーとか値崩れ待ちだったり。

91 :ゲーム好き名無しさん:04/03/17 00:16 ID:???
>>89
そこで飛龍の拳2ですよ

92 :ゲーム好き名無しさん:04/03/17 01:14 ID:???
「画面上のキャラ」と「自分」との一体性って大切だと思うんだよね。
スーパーマリオにしろ、ドラクエにしろ、自分の意思で動くキャラにこそ素朴な面白さがあるように思う。

その点、主人公が勝手にしゃべるFFには違和感を感じる。文字中心の頃はそうでもなかったが
3D化し、映画を見る感覚に近くなるにつれ、違和感はどんどん大きくなっているように思える。

こうなると人間は単なるレベル上げの下僕であり、画面のキャラと人間のどちらが主人公か分からないってもんだ。
今一度ゲームの主導権を人間に取り戻す必要があるのではなかろうか。

93 :ゲーム好き名無しさん:04/03/17 11:13 ID:???
>>92
FFみたいな映画型のゲームがあってもいいじゃないか。
RPGとは違った一つの独立したジャンルとして。

94 :ゲーム好き名無しさん:04/03/17 11:13 ID:???
マリオ&ルイージRPGは良くできてるよ、その辺。

95 :ゲーム好き名無しさん:04/03/17 12:52 ID:???
昔は映像技術が発展してなかったからアイデア勝負て所があったけど
今じゃ映像技術が先行してアイデアが置いてかれたって気がする・・・
二次元とかCGとかにこだわりすぎて面白くない
ムービー>エンターテイメントという構成になってしまった・・

96 :ゲーム好き名無しさん:04/03/17 14:11 ID:???
>>93
そういう場合は、映画を見ればいいわけよ。

映画とゲームの最大の違いはインタラクティブ性。
つまり双方向性、操作を受け付けて反応を返すこと。
ゲームとしての特色を最大限に生かそうと思えば、
操作するプレイヤーと主人公がよりイコールになってくることになる。

その方向性は、突き詰めれば感情移入度は今のRPGよりぐっと上がるのではないかと思う。
それはそれで成功だと思うし、
そんなわけで、映画は映画として、観せること、魅せることを追求していけばいいし、
映画にできることをわざわざゲームでやる必要もないと思う。
むしろ、ゲームはゲームにしかできないことをやっていっく方が
建設的かつ発展的で良いと思う。

97 :ゲーム好き名無しさん:04/03/17 14:19 ID:???
どうしてもムービー入れたいんならミッション方式が割り切ってていいかも。

98 :ゲーム好き名無しさん:04/03/17 22:09 ID:???
ムービー全てがダメだ、とは言わんが
今のゲーム(特にRPG関係)は
演出過多なんだよな。

散々既出かもしれないがファンタジーにしろ、近代物にしろ
自分で想像する部分が余りにも少ないと
遊んでて「ゲームの世界の一住人」って感じがしない。

最近はどうも
「主人公」=「自分」では無くて
「主人公」=「神」(第三者、といった方が良いかも)の
目線で話しを見せようとする物が多すぎるような気がするなぁ。

99 :98:04/03/17 22:12 ID:???
間違えた・・・

「主人公」=「自分」では無くて
「自分」=「神」(第三者、といった方が良いかも)の

でした。

100 :ゲーム好き名無しさん:04/03/17 22:35 ID:???
>>97
すまん、ミッション方式って?

101 :ゲーム好き名無しさん:04/03/17 23:49 ID:???
>>83
体制に逆らうって、藻前FF信者か?

102 :ゲーム好き名無しさん:04/03/18 01:21 ID:???
>>101
肯定してるんじゃなくって、結局表面上奇をてらってはいるものの、ありきたりな話ばかりだといいたい。

103 :ゲーム好き名無しさん:04/03/18 21:23 ID:???
音楽に関しても、最近はどうなんだろうか。
ハードの余力の向上や、ディスクメディアの登場で音色とか同時発音数なんかは
比べ物にならないくらい性能が良くなっているが、
昔のゲームのようにメロディのしっかりした曲は減っている気がする。
主旋律のない曲ってのは、どうも印象に残りづらい。

104 :ゲーム好き名無しさん:04/03/18 21:55 ID:???
>>103
そこでカービィですよ

105 :ゲーム好き名無しさん:04/03/19 21:51 ID:???
絵、音と来たら、次はなんだ?

106 :ゲーム好き名無しさん:04/03/20 00:23 ID:???
ロードの長さ、インターフェイスの調整
正直SFC時代よりイライラさせる要素が多くなってる。

107 :ゲーム好き名無しさん:04/03/21 21:34 ID:???
ロードといえば真・女神転生IIIかな。
イラストレーター金子一馬氏の絵を再現するということを大前提に置きながら
可能な限りローポリゴンに抑えてロード時間を短縮している。
結果、金子一馬氏の絵を再現し、かつゲームのテンポもSFC時代なみという。

問題は、戦闘の駆け引きが少々運任せになってしまっていることか?

今後、品質を落とさずにユーザー側の負担(ストレス)を低減するには
HDD対応は必須になってくるのではないかと思う。
BIO HAZARD OUTBREAKを、HDD無しでプレイし、その後HDDを増設してみた正直な感想として。

108 :ゲーム好き名無しさん:04/03/21 21:42 ID:???
あとまぁあのー・・・。

イベントシーンは
ムービーよりリアルタイム描画の方がいいのではないかと。
初期のBIO HAZARDから感じていたことだけど、
コスチュームチェンジとかしていてムービーシーンに入るとどうしても違和感を感じてしまう。
昔のゲームと違って、装備を変更するとキャラクターグラフィックにも反映されるっていうスタイルは増えてきているけど、
ムービーで発生する食い違いは案外と考慮されない場合が多い。
キャラクターが写らないように不自然なカメラワークをする場合も含め。

109 :ゲーム好き名無しさん:04/03/21 21:48 ID:???
風のタクトは、実際のロードは短いのに演出が長くてウンザリだった
タクトを振る一連の動作は必要なんだろうけれども、
頻繁に行なう必要のある風向き変更だと
数秒間ロードしてるようなもんだ。

110 :ゲーム好き名無しさん:04/03/21 22:03 ID:???
イベントは(ムービー含め)○ボタンで飛ばせること。
これ重要だよね。2周目プレイする場合とかの兼ね合いあるし。

111 :ゲーム好き名無しさん:04/03/22 00:07 ID:???
それよりPS以降のイベントは強制で進めるからイヤ。
昔はイベントでも自分のテンポで会話進められたのに
今のは声に合わせて進むのばっかり。

112 :ゲーム好き名無しさん:04/03/22 00:58 ID:???
にゃるほど。

おしっこに行きたいのにイベントが始まっちゃって、
そんなときに限って10分近いムビ・・・とか?

113 :ゲーム好き名無しさん:04/03/22 15:10 ID:???
一番良くないのは女性をターゲットに〜という曖昧な営業文句だな。
テレビドラマなんかでも、ジャニタレ起用した三角関係をひたすら繰り返すだけの
しょぼい月曜九時的なドラマはキムタク以外見向きもされないし、
男性向け社会派の白い巨塔が久々の大ヒットしたしな。


114 :ゲーム好き名無しさん:04/03/22 23:06 ID:???
なんかわからんけどここ数年の大河ドラマのビジュアル化も同様ですな。

115 :ゲーム好き名無しさん:04/03/24 21:33 ID:???
大河ドラマのあのバカ臭い方針はどこから来るんだろうな。
NHKは基本的にレベルの高い番組つくってるのに、大河ドラマだけはどうにも。
キャスティングだけで若い層がついてくると思ったら大間違いだぞ。
ゲームもしかり。

116 :ゲーム好き名無しさん:04/03/25 03:50 ID:???
最近のドラマとかはドラマを作ってんじゃなく役者のプロモを作ってるんだろう。
ゲームもゲーム自身よりキャラへの比重が高かったり。

117 :ゲーム好き名無しさん:04/03/25 11:16 ID:???
プライドなんかはホントにそうだったよな。
野島史上最高に薄っぺらな脚本にはガッカリしたぞ。
まあ、リップスティックでキムタクに降りられた経緯から
そうなったんだろうけど、脚本としてはオワットル。
あと大河だけじゃなく紅白もそうだよな。あれじゃ誰がターゲットなのか不明瞭だ。

ゲームも白い巨塔よろしく、本質の部分に立ち返って
本当によいモノを提供しないと後がないぞ。

118 :ゲーム好き名無しさん:04/03/25 14:43 ID:XlKJFddT
>>117

プライドの脚本は酷かったよなぁ。
あまりに幼稚で、まぢ、見る気なくした。キムタク嫌いじゃなかったんだが
あのドラマで漏れのなかでかなりランク下がった。
まぁ、キムタクが悪いのではないけれどなぁ。


119 :ゲーム好き名無しさん:04/03/25 21:55 ID:???
め組の大吾ドラマ化もダメダメだった。
まぁ、週放ドラマでやるべき題材でないし
そもそもやれると思う時点で頭おかしいわ。
アクションを前面に出した劇場映画とかならまだわかるんだが・・・。

集客できそうな匂いがすると、難にでも群がるテレビ屋は昔からウザかったが、
最近はゲームクリエイターからも同じ匂いがするようになった。

120 :ゲーム好き名無しさん:04/03/26 12:18 ID:???
>>105
操作性 ストーリー 内容 価格 
あたり

121 :ゲーム好き名無しさん:04/03/26 20:03 ID:???
>>116
禿同。

>>119
大吾のドラマは原作全巻持ってるほどハマってただけに激しくガカーリだよ。
設定めちゃくちゃ、イメージブチ壊しすぎだっての。

122 :ゲーム好き名無しさん:04/03/26 23:36 ID:???
>>117
>まあ、リップスティックでキムタクに降りられた経緯から
詳しく聞かせて

123 :ゲーム好き名無しさん:04/03/27 11:49 ID:???
>>122
詳しくは知らないんだ…スマヌ
ただ最初はキムタクできまってた役のキャラが野島の意向で途中から
大幅に改造されて、その結果キムタクが降りて、いしだいっせいが代わり
に抜擢されたらしい。実際できあがったリップスティックでは、いしだの役は
卑怯で卑屈な男といった風だったんで、とてもキムタクのキャラじゃないと
思ったんだろうな。

まあプライド = ビジュアル偏重・ムービー満載のRPGといった所か

124 :ゲーム好き名無しさん:04/03/27 12:56 ID:???
関係ないけど、「リップスティック」と聞くと昔あった
18禁パソゲーを思い出す漏れって一体…。(w

125 :ゲーム好き名無しさん:04/03/27 16:44 ID:???
野島は「世紀末の詩」の第一回で、
「この世の果てで恋を〜」とか言ったタイトルつけてたからな。
ギャルゲーかなんかのタイトルだったと思うんだけど。

126 :ゲーム好き名無しさん:04/03/27 18:20 ID:???
リップスティックって、姉妹で同じ男に犯される洋画を思い出す俺は(ry

127 :ゲーム好き名無しさん:04/03/27 22:03 ID:lS2P6w3S
>>123
dクス、そうだったのか・・・
さっきリップスティックのページ見てきたけど濃かったw
プライドは1回だけ見たけど、なんか勝手に盛り上がってて
「かっこいいだろ?」的な雰囲気がキモかったな・・・
>まあプライド = ビジュアル偏重・ムービー満載のRPGといった所か
これはげどーだわ

128 :ゲーム好き名無しさん:04/03/27 22:19 ID:sCmanapb
とりあえずゲームの話に戻れ。

129 :ゲーム好き名無しさん:04/03/27 22:48 ID:lS2P6w3S
>>128
話題あるならドゾー

130 :ゲーム好き名無しさん:04/03/28 00:13 ID:???
最近のシューティングは弾多すぎ。
初心者入れない世界になってるんでなんとかしてよ。

131 :ゲーム好き名無しさん:04/03/28 01:04 ID:???
果たして今,STGやりたい初心者自体どのくらいいるか…
昔ので練習したほうが良いし。


132 :ゲーム好き名無しさん:04/03/28 01:45 ID:???
最近のは見た目の割に死ににくいので1面くらいなら初心者でもいけますわ
2面以降は知らん

133 :ゲーム好き名無しさん:04/03/28 01:53 ID:???
>>130
あれは見るだけで初心者はやる気なくす。

134 :ゲーム好き名無しさん:04/03/28 02:04 ID:???
SFC版グラ3ノーミスクリアして頭に乗ってたら
アーケード版で1面突破できなくてワラタよ

135 :ゲーム好き名無しさん:04/03/28 03:21 ID:???
縦、横STGって家庭用で買うには割高感があるな、なんとなく。
ハマればそんな事問題にならないのはわかってるんだけど。

136 :ゲーム好き名無しさん:04/03/28 16:44 ID:DpvBbOk1
最近のシューティングは、作り手が意地になってるところあるからさ。
シューティングはもう時代遅れ、とか、そういうこと言われる風潮の中で、
硬派にやっていこうと。

正直、挑む根性がないとただキツイだけのゲームだけど、
こっちも意地になってプレイしていると、調整の凄みに気付くタイトルもあるよ。
ただ、初心者お断りはまずいよな。

調整の妙が際立った最強シューティングはレイストーム。これ。最強。
初心者でも結構イケル。しかし、得点稼ぎを始めると、
全く同じステージなのに、また違った即面、難易度が顔を出す。
スルメゲー。

でも後継レイクライシスはクソゲー。

137 :ゲーム好き名無しさん:04/03/28 16:45 ID:???
ヲタのみが満足しないゲーム

138 :ゲーム好き名無しさん:04/03/28 17:13 ID:???
>>137
同意。皆満足なんてありえないけどそれを目指した方が良いと思う。
どうでもいいようでいて、最近音関係って重要なんじゃないかと思っとります
アクション系とかでもなんでも、攻撃が当たったときとかに『バシーン!』と
豪快な音が気持ち良く響くと結構サマになるような気がする

139 :ゲーム好き名無しさん:04/03/28 17:40 ID:???
「今度は爆弾でボスにトドメだ!」「今日は銃だけで倒してやる!」
プレイヤーの意思と行動がダイレクトに反映されるゲーム。

×爆弾でボス倒したが、後のムービーでプレイヤーキャラが刀でトドメ刺しちゃったりするのはNGだと思う。


140 :ゲーム好き名無しさん:04/03/28 18:10 ID:???
昔、何でシューティングが人気あったのか考えてみると良いかもな。

思うに、「感覚の共有化」が上手くいってたんじゃないだろうか?
つまり、「こう操作すれば良いはず」というイメージをプレイしている全員が
想像し易く、また上手いヤツのプレイを見ても単に驚愕するのではなく、
お手本に出来るような操作感覚のゲームこそ必要なんじゃないだろうか?

あと、プレイ時間が短い事は必須のような気がする。「今日は気分転換に
1面だけプレイするか」みたいな、適当にプレイできて楽しい面が序盤には欲しいな。

141 :ゲーム好き名無しさん:04/03/28 22:01 ID:???
>>138
最大公約数的な造りを良しとするとは・・・。
しかしエフェクトが重要なのは確かですな。

>140
そういう意味ではファミコンミニってのは間違いではないと思う。
あと、短時間で楽しめるゲームを携帯機でって方向性は
携帯機の魅力を十分に引き出せるのではないかと。

142 :ゲーム好き名無しさん:04/03/28 23:03 ID:???
携帯機のくせに途中セーブできないRPGとかあるよな・・・

143 :ゲーム好き名無しさん:04/03/29 18:22 ID:???
>>142
ダメじゃん!!!

ひょっとして、開発費用が据え置き機と比べて安いからとか、
そういう理由で携帯機で開発することに決まったんじゃない?

携帯機で開発するからには、どんな状況で遊ばれるかとか考えないとダメだよねぇ。


144 :ゲーム好き名無しさん:04/04/02 15:44 ID:???
ひたすら乱数と格闘するようなゲームは不可ですなぁ。
RPGに限れば、確定要素でガッチガチってのも面白くないけどさぁ。
しかしムダに時間と労力が必要で、
○○が出るまでひたすらリセット→ロードの繰り返しってのはただただ痛々しいゲーム。

145 :ゲーム好き名無しさん:04/04/02 21:53 ID:???
俺は>>144と違って乱数がガチでドラマ生み出してくれるようなゲームが大好きなんだが、
『ダンジョン自動生成モノ』とかで駄作が出まくったのを見て少し考えが変わった。
ローグとかシレンが面白いのはランダムすら味方にできるだけの
ゲームの柔軟性があるからなんだろうな。
『ダンジョンの形が変わるのが面白い』とか勘違いして作るもんだから、
単に形が違うだけの迷路を何往復もして、なかなか出ないアイテムを探すだけの駄ゲーが量産されると。

146 :144:04/04/03 01:32 ID:???
>>145
すまん、俺はルナドン(前途シリーズ)が好きなので共感できる部分がある。
偶発性を面白みにできれば作品自体がおもしろくはなるよね。

しかし、やっぱり最近のRPGのゲーム中最大の強敵は、
ラスボスではなく乱数だと思う。
開発側は乱数に頼りすぎてはいないか?
出現率1/256!とか言われても、
1/256という数字に何のロマンを感じろというのか・・・。
出たときの喜びを味わえとでもいうならスロットでもやったほうがましだろう。

147 :ゲーム好き名無しさん:04/04/05 13:02 ID:???
>>146
スロットといえば俺屍を思い出した。
戦闘前にスロットが回りだして、
レアアイテムで止まると、敵リーダーを逃がさないよう集中して倒す、とか
星3つ(経験3倍)がでたら、なるべく敵を全滅させる、とか

雰囲気はぶち壊しなのかもしれないけど、
ゲームとしては面白かった。

148 :ゲーム好き名無しさん:04/04/07 23:18 ID:???
数年後に、引越しか何かで荷物の整理をしていたら出てきて

「おっなつかしいなー、ちょっとやってみようかな」

とはじめて、結局日が暮れるまでプレイしちゃったりするレゲーは良ゲー認定。
発売から10年くらいは経ってないと使えない判定方法ではあるけどさ。

149 :ゲーム好き名無しさん:04/04/09 12:33 ID:???
乱数といえば真・女神転生の死神とかマジ終わってる。普通にでねぇ。
てかメガテンはいつも隠し要素隠れすぎ。制限しすぎ。無いのと一緒じゃねぇかと。
せめてwizのむらまさレベルまでもってこいと。

まあともかく、良げーというのはこれだっというものは無いような気がするが、
ライトユーザーにこびたゲーム造りだけは絶対にやってはだめ。

よくシューティングが弾幕でうんぬんって話があるけど、あれ全然ライトと関係ない。
ライトっつーか、シューティングに興味持ってない人間は弾幕以前に
シューティングという段階で「はぁ?シューティング?斜陽ジャン全然興味ねぇっすよ」
って感じで最初(ハナ)から相手にしてない。
製作側はそういったうわべだけの雑音に耳を貸さず、本質的に良いものを供給していれば
いつか必ず評価されるときがくる。

150 :ゲーム好き名無しさん:04/04/09 13:53 ID:???
STGはフリーソフトでも良質なのが揃ってるから
いちいち金出して買おうとは思わないな

151 :ゲーム好き名無しさん:04/04/09 14:49 ID:???
>>149
死神じゃなくて、魔人じゃね?
…真は、俺も見た事無いねぇ。
(真2は金剛神界?の魔人部屋があるから良いけど)

新宿地下で何回雑魚倒した事か…


152 :ゲーム好き名無しさん:04/04/10 00:13 ID:???
>150
STGはプログラム的には作るのがあまり難しくないというのもあるんだろうな。
MSXとかタウンズ、昔のパソコンのプログラム入門本の最終章には必ず待ち構えていた。
アマチュアにとっては結構重たいプログラムではあるけど、作れないレベルのものではない。
つまり荒組みまでなら なんちゃってプログラマでも何とかなる。
あとはバランスの調整をどうするかぐらいかな。

商用で作ってるところは、そういうところでフリーソフトとの格の違いを見せてほしいと思う。
実はバランス調整が最も時間かかるというし。作品のおもしろさにもストレートに影響するとも言われているから。

153 :ゲーム好き名無しさん:04/04/10 00:39 ID:???
商用のをプレイして何も感じないのか。
まあアルファの式神みたいのもあるがケイブ、彩京、トレジャーはかなりバランス調整凄いぞ。

154 :ゲーム好き名無しさん:04/04/10 02:42 ID:???
ヒイコラいいながら作った新婚虎があまり受け入れられなかったのは
バランス調整が尼天だったからとも言われているな。
俺は厨房的に広げられまくった世界観がイヤだったが。

まぁ、調整が甘いっつーのはSTG業界よりACT業界のほうが深刻。
PS2「Castlevania」なんかもう、これが「悪魔城ドラキュラ」の後継タイトルなのかと思うと
悲しくなって涙が出てくるよ。

マキシモが結構硬派にアクションゲーしてるだけに
「魔界村」と「悪魔城ドラキュラ」の間に大きな差が開いた感がある。

155 :ゲーム好き名無しさん:04/04/10 03:38 ID:???
マキシモってほとんど洋ゲーじゃないの?

156 :ゲーム好き名無しさん:04/04/10 18:36 ID:???
>>151
> 死神じゃなくて、魔人じゃね?

そうそう、魔人。あまりにも出なすぎで、出る前に押入れにGOなんだよね。


良ゲーの方向性というか、ゲームを危惧してる人間の意見は
それなりに重要だと常々思う。
しかしゲームに対するプライオリティの低い人間の意見は、
徹底無視で良いはずだし、無視されるべき。

ゲームだけじゃなくてネットとかいろいろ他にも楽しめるものがあるんだから、
ゲームはあっさりで良いんだよ、みたいなあほ意見のたまう輩ね。
もちろん、ゲーム製作側にはいろんな人間がいても良いが、
ゲームに対して注文をつけられるのはゲームを好きな人間だけ。


157 :ゲーム好き名無しさん:04/04/10 19:51 ID:???
ライトユーザーつうかミーハー層は残酷だよな。飽きたらすぐ次のものに興味がうつるし


158 :ゲーム好き名無しさん:04/04/10 21:12 ID:???
商品を買ってくれるだけ、エミュ厨やタダネトゲ厨よりまし

159 :ゲーム好き名無しさん:04/04/10 23:03 ID:???
良ゲー=ガキがプレイ出来ないゲーム。

160 :ゲーム好き名無しさん:04/04/10 23:08 ID:???
ゲーセンがバシバシ潰れてるのはケータイ使用料のために
お小遣いがほとんど残らないからなんだよな、たしか。

ケータイのキラーエンタテイメントとなるものを作れないなら
ライトユーザー層なんてものを当てにするなと、釘を刺しておかないとな。

ライトユーザーってのを客層に考えるというのはそういうことだと思う。

161 :ゲーム好き名無しさん:04/04/10 23:20 ID:???
>>158
買わないからダメなんだよ。
もう奇妙奇天烈なゲーム出しても全然売れないでしょ。
それからゲームかなんかわからんもの、トロと流れ星だっけ?これもダメだった。
もうライトユーザーを追い求めるのは時代遅れ。

162 :ゲーム好き名無しさん:04/04/11 10:14 ID:???
雑誌や流通メディアと結託してスクウェア扇動でやってきた風潮がまちがいって事で。



163 :ゲーム好き名無しさん:04/04/11 11:50 ID:???
確かに雑誌と大手の結託によって、新規参入メーカーがつらい立場にあったり競争が阻害
されてるのも問題だよな。寄らば大樹の陰、とはいえそれで良いんでしょうかファミ通さん。

ライトユーザーがお金を落とさなくなったのは音楽業界を見ればわかるよね。
もはやあいつらがパッコパッコあほみたいにCD買いまくってくれなくなったから、
CDは全然売れなくなった。
ましてやCDよりも高いし、レンタルも出来ないもんがそいつらに売れるわけが無い。

すべての元凶は携帯電話にあると思うが、もはや後戻りは出来ない。
しかし、一度斜陽となってしまえば後はサッカーやプロレスのように、
細々と生きていくしかなくなる。ホントにマニア向けになる。
ゲームはまだその境界線上にいる段階だから、ここでくだらない雑音には耳を貸さず、
本質を追い求めたゲーム創りを重視すべき。
間違っても、「もうひとつのJリーグ」「おれたちのオーレ」に習ってはいけない。(安易な流行)
ヤオ丸出しのプロレスをとってはいけない。(意味不明なわかりやすさ重視路線)

164 :ゲーム好き名無しさん:04/04/11 16:09 ID:???
女子高生がお金を落とすジャンルが儲かる、女子高生受けする路線を開拓するのが
ヒットの近道・・・なんてのはもう数年前の常識だよな。

その路線で旗揚げしたやつらは今、
急速なマーケット自体の規模縮小にくわえ、
好況期に同種業者が乱立したために悲惨な食い合い合戦をやってる。
携帯会社は調子よさそうだが、実態としては末端のサテライト店の状況は酷いもんだね。

流行狙いなんてこんなもの。
物作りの本質に立ち戻って、時代の流れに動じない、本質的に良い作品を作っていけばいい。
そういう質のものならば、自然と海外に出しても歓迎される製品になる。

これはゲームに限ったことではないけどね。

165 :ゲーム好き名無しさん:04/04/12 22:36 ID:???
トロはキライじゃないが、
もうSCEIはどこいつゲー作んないほうがいいんじゃないかと。

ドリカムにぬいぐるみとか関連商品作らせてれば十分儲かるだろうし、
それがポケピの今あるべき姿のような気がする。
ぬいぐるみなら売れるが、ゲームで売れるとは思えない。

166 :ゲーム好き名無しさん:04/04/13 01:01 ID:???
>女子高生がお金を落とすジャンルが儲かる、女子高生受けする路線を開拓するのが
>ヒットの近道・・・なんてのはもう数年前の常識だよな。
そうなの?

167 :ゲーム好き名無しさん:04/04/13 01:05 ID:???
>>166
それで、当時ベンチャー企業とかでは企画部長とかに盛んに女性を起用する動きがあったらしい。
その成果物が、プリクラだとか現在の携帯の新機能の一部であったりするらしいよ。

168 :ゲーム好き名無しさん:04/04/13 10:56 ID:???
女子高生考案のお菓子ってのがあったが、見事にこけたね。

今、彼女らは携帯電話にしか金をかけないんだから、そりゃブームを仕掛けてもl
無駄としかいいようがない。
毎月一万円を軽く超える料金を支払い、あまつさえ半年に一回程度の割合で
数万円を消費して機種変するんだからね。どこにCDやゲームを買う余裕があるのか。

169 :ゲーム好き名無しさん:04/04/13 12:26 ID:???
CDはMP3など違法コピーの氾濫が主な問題だけどな。
「元が取れない」ということでCD自体が発売されなくなれば
コピー厨どもも自分の馬鹿さ加減に気付くことになるだろうが。
「買うなんてバカじゃね?ネットにいくらでも落ちてるじゃん」
その、サンプリング元のCDってものがあるわけよ。書きの発想力は低いね。

ちょっと横道にそれたが、音楽のコピーは比較的容易にゲト出来るにしても、
ゲーム機のゲームはなかなかそういうわけには行かない。
ゲーム業界は音楽業界に比べればまだましなんだから、早い段階で方針と対策を固めるべきだね。
婦女子嗜好、ライトユーザー嗜好は捨てなさいと。

170 :ゲーム好き名無しさん:04/04/13 12:59 ID:???
>>169
つーか君みたいに音楽業界の言い分を鵜呑みにするやつがいるから
連中が付けあがって経営努力をしないんだよ。
欧米も違法コピーが蔓延してるがCDアルバムの価格は日本の半分くらい。
今まで延々とこんな暴利を貪ってたんだよ。
以前のように大して努力しなくても儲けられた時代が終わっただけ。

言っとくけど俺はちゃんと買ってるからコピー厨扱いして逃げんなよ。

171 :ゲーム好き名無しさん:04/04/13 13:44 ID:???
ファイル交換で手に入れる層ってのは、もともとランキングに登場するような
CDは聴かないかレンタルで済ます人たちだよな、きっと。
で、欲しいCDはちゃんと購入してるはずだと思う。
なぜなら流行りものの曲ではない場合、パッケージも含めて全部欲しくて
所有欲を満たすために必要だからだ。
流行の楽曲はガム。チューインガムでしかない。味を楽しんだら用済み。ポイ捨て。
本質にこだわった良ゲーも同じで、ずっと所持していたいと思わせられる。

172 :ゲーム好き名無しさん:04/04/13 14:50 ID:???
で、そのチューインガムの売上を確保するためにその他を犠牲にするのが
海外盤洋楽CD輸入禁止法案ってわけで。
板違い気味だけど、これ洒落になってないよ。

173 :ゲーム好き名無しさん:04/04/13 14:58 ID:???
>>170
なるほど。
いや、納得した。メディア(CD)の需要はどんどん増えてるから、
メディア代そのものは100円未満まで値下がりしているのに
音楽CDは10年前から価格帯が変動していないよな。

しかし、アメリカはもともと自分で抱えてるシェアが日本とは比べ物にならないくらい
バカでかいから薄利多売も可能だが、日本音楽業界はどうやってシェアを広げるのか聞きたい。
こんな小さな島国だけのマーケットの話と、アメリカのマーケットの話を同列に並べて話す
キミの論調は、いつかどっかで大恥をかくと思うよ。

アジア進出はコピーを余計促進するだけだからあまり利益は上がらないだろう。
それとも、英語でうたわせて、車や家電のようにアメリカで売るのか?

>言っとくけど俺はちゃんと買ってるからコピー厨扱いして逃げんなよ。
擁護派じゃないなら黙っとけ。

174 :ゲーム好き名無しさん:04/04/13 15:00 ID:???
感情のこもった議論ですね。

175 :ゲーム好き名無しさん:04/04/13 15:01 ID:???
だから、アメリカではネットで一曲99セントでDLして買える
ミュージックストアが大流行してるらしいな

ファイル交換する手間と、違法行為に手を染めるのに比べると
ワンクリックで買える99セントなら買っても良いらしい

176 :ゲーム好き名無しさん:04/04/13 16:56 ID:???
つかアメリカに限った話ではなくて日本「だけ」異常に高いんだがな。
シェアがアメリカどころか日本以下の国でも価格が安いのに
そんなの言い訳にならん。
元々儲けすぎなんだよ。

>擁護派じゃないなら黙っとけ。
知能障害おこすな。

177 :ゲーム好き名無しさん:04/04/13 17:40 ID:???
要するにゲームをもっと安くしろと言いたいの?コイツラ

178 :ゲーム好き名無しさん:04/04/13 18:08 ID:???
>>177
そんな読解しか出来ないのか?池沼

179 :ゲーム好き名無しさん:04/04/13 18:23 ID:???
中身のないゲームならいまの値段じゃ売れない
だが真の良ゲーなら1万円出しても買う価値があるということだろ

180 :ゲーム好き名無しさん:04/04/13 18:41 ID:???
ゲームもCDと同じようにファーストフード化(ひとつのタイトルにかけるマーケティングの減少)
してるよな。
こんなんじゃ良作の芽が出てきても、すぐに摘まれちゃうんじゃないかね。

181 :ゲーム好き名無しさん:04/04/13 22:22 ID:???
>>176
ほんとアホですかと。
知能障害とか人の事を中傷する前にさ?
じゃあそもそも、お前はコピー擁護派でもないのに
そんなことを主張してなんの実がある話なのかと。
お前の話はひけらかすだけのことで、何にも実がない話だよ。

あとな、物価が極端にやすい中国とかで日本と同じ価格で
CDは月倍されるわけがない。原料の仕入原価から違うんだから、
そういうところと渡り合うのは不可能だ。
逆に、マイクロソフトのように全世界統一価格ってのもまったく無理な話で
中国語版WindowsXPはアメリカや日本と同じ、日本円換算で5万円する。
当然、中国人は誰も買えない。これで競争能力があるんですか?

ちなみに、中国のITを支えているのは国家プロジェクトで作成された
「赤旗リナックス」という中国語版リナックスだ。

182 :ゲーム好き名無しさん:04/04/13 22:36 ID:???
なんかゲームに関係ない話ししてるやつがいるが、
決着をつけてやろう。だからもう音楽の話すんなよ。

まず、音楽業界が企業努力をしていないのは確かだが、
彼らが主張するコピーによる壊滅的被害ってのもまた事実なんだ。

アメリカでもヨーロッパでも起こるはずではある。しかし、
実はアメリカはIT先進国であると同時に後退国でもあり
車の扱い方を見ればわかるとおり「動けばいい」という観念の元、
パソコンも「動けばいい」とばかりにWin95時代からバージョンアップしていない世帯が多い。
したがって、コピーが出来るほどの設備拡張やアプリケーションがあまり流通していないのが実態で
実は日本ほど違法コピーが深刻でない。
むしろ音楽より、仕事場で使うオフィスアプリケーションのコピー使いまわしのほうがはるかに深刻だ。

よって、音楽CDの違法コピー被害というのは実際は日本独自の問題という側面も持っている。
同じ毛色の犯罪がアメリカやヨーロッパ諸国で行われているのは事実だが、規模が違いすぎる。
比較対照として引き出すのはナンセンスなんだよ。

お前らが口論しているような、海外情勢を引き合いに出してどうこう言うことはできないんだよ。
わかったか?

183 :ゲーム好き名無しさん:04/04/13 22:45 ID:???
確かにスレ違いだが以降のレスを禁じるくらいならレスすんのやめれ。

184 :ゲーム好き名無しさん:04/04/13 22:50 ID:???
なんかはなしづらいなぁ。


ゲームに戻すけどいいよね。

ホラーゲーだけの話になるけど、ホラーゲーはB級ホラーたれ!
とつねづね思う。恋愛とか家族愛とかいらないでしょ。
あってもいいけどそれが前面に出るのはどうかと思う。

185 :ゲーム好き名無しさん:04/04/13 22:57 ID:???
漏れバイオは大して怖くないけど
サイレンはプロモすら怖くて正視できない。
バイオは怖さがカラっとしてるけどサイレンはなんかヌメっとしてんだよね。

186 :ゲーム好き名無しさん:04/04/13 23:29 ID:???
>>185
わかる。サイレンこの間やったばっかです。
サイレントヒルも同質の怖さがあるけど、独自のシステム「視界ジャック」が
なんかいかにもキモイ。怪物の視点で、
怪物が呟いてる声とか聞こえてくるのは他にないキモさがあると思う。
和製サイレントヒルって言われてたけど、実際やってみると、
個性を持った良ゲーだった。

187 :ゲーム好き名無しさん:04/04/14 03:34 ID:???
>182はケンカしたら「じゃー俺があと一発殴るから、それで最後な」というタイプ

188 :ゲーム好き名無しさん:04/04/14 11:43 ID:???
CDもDVDもゲームもアメリカのほうが安いよ。
日本ではなぜか冷遇されてる。ぼられてる。

189 :ゲーム好き名無しさん:04/04/14 12:23 ID:???
荒らしにくるなら帰れよ。
こういうスレだと>>187-188見たいな発言があると一ヶ月はレスが泊るので迷惑。
つーかこいつらはそういうことがわかってても発言せずにはいられないタイプw

190 :ゲーム好き名無しさん:04/04/14 12:27 ID:???
そもそもCDに話持ってったの誰だよ
ここはゲサロだっつうの。芸能板逝ってやって来い。

191 :ゲーム好き名無しさん:04/04/14 12:38 ID:???
CDの話は俺が(も?)持ってきたような気がしないでもない。
これはCDをバカスカあほみたいに買ってる層と、
いわゆるライトユーザーの共通性について言及したからだ。
別にスレ違いでもなんでもないよ?

携帯電話の通信料とバカ高い機種変料金に無頓着な奴らが
今まで何に金を使ってたのかって考えれば答えは簡単に出るよな。

192 :ゲーム好き名無しさん:04/04/14 13:18 ID:lzIe+AbV
つまり、今のゲームはスレの中身すらCDや携帯にとられるのな(w

昔のCGムービーレベルのヤツが操作できるくらいには
なっているだろうから、そろそろPS1のポリゴンに毛の生えた程度でいいから
スーパーマリオのように、ついついやってしまう奴きぼん。
もうストーリーとかあんまし要らない。絵は綺麗で、他の部分は昔のゲームの
よい感じを取り戻せ!


というか、作っている人たちが貧弱い気ガス。ゲーム好きがゲーム作っても
なんか面白くなさそうなきがする。本当は逆なはずなのに。

193 :ゲーム好き名無しさん:04/04/14 13:39 ID:???
>>192
>昔のCGムービーレベルのヤツが操作できるくらいには
>なっているだろうから、そろそろPS1のポリゴンに毛の生えた程度でいいから
>スーパーマリオのように、ついついやってしまう奴きぼん。

例えそういうゲームが出ても、ハードも手軽じゃないとやり辛い気がする。
ゲーム開始まで時間が掛かるゲームはそれだけでやる気削がれる。
メディアが問題なのは言うまでもないが、メーカーロゴ等もどうにかならないものか。

194 :ゲーム好き名無しさん:04/04/14 15:03 ID:???
まずハードが複数ってのが手軽さを無くしてるよな
競争して良いハードを生み出すという利点があるかもしれないが
ゲームキューブとPS2とXboxと3機種
どれか一つなら買うのに抵抗は無いが、2つも3つも買いたくないからな
俺はゼルダだけのためにキューブ買ったりとかするのとか嫌だから

パソコンとかの方は競争させるためにOSを三つ巴あたりにした方が良いと思うが
ゲーム機は1機種onlyの方がユーザーにはやりやすいと思う

195 :ゲーム好き名無しさん:04/04/14 16:22 ID:???
>>194
争うのはいいから、その反対の協力もして欲しい。
全ハードに同じタイトルを出しやすく援助するとか。

196 :ゲーム好き名無しさん:04/04/14 16:46 ID:???
競争はいいが、タダはやめてほしいな。
低価格化の最終目標はタダじゃない。
確かに他の追従は許さないが、その業界の中の競争能力が崩壊する。
正直言って、手を引くよほんと。
どうにもその仕事をしなければ食っていけないというわけでもないし。

197 :ゲーム好き名無しさん:04/04/14 17:00 ID:???
>>192
ワロタ。

ハードウェアというよりソフトウェアにしてしまえばいいのではないかと思うがな。
専用機にインストールしても動くし、DVDドライブを供えたPCにインストールしても動く。
まぁ開発会社公認のエミュレーターってことになるか。
最低スペックをクリアすればあらゆる「コンピューター」上で動く、これが一番手軽だろうと思う。
数年ごとに新しいハードウェアに買い換えることを考えると、バージョンアップも楽だ。


198 :ゲーム好き名無しさん:04/04/14 17:38 ID:???
>>197
それができればね。でも、できないよ、少なくとも今のとろろは。
ゲーム用に特化したものでないと無理っしょ?

っていうか、会社で仲良く基本ハードを作って、そこから拡張で
ポリゴン重視とか、2D重視とかできるようにして欲しいかなぁ…。

199 :ゲーム好き名無しさん:04/04/14 20:13 ID:???
ほんとに素朴な疑問で申し訳ないが、複数のハードが競争し合ってる状況ってのは
利点がどんくらいあるもんなの?統一する流れってのはあり得ないもんなのか。

一見さん(非ファン)が排除されがちな表現分野はなんであれ衰退すると思う。
統一する事で暴力や性表現含めた規制も、ハードメーカーによるチェックでなく
映画や漫画と同程度になって、表現物として社会的認知と多様性という副産物の
獲得もあり得るんではないかと。・・・あり得ない、ですかね?

200 :ゲーム好き名無しさん:04/04/14 22:21 ID:???
昔規格統一の動きはあったけど…
3DOは同じ規格で松下やサンヨーからハードが発売された。
けど、肝心のビジネス展開がぐちゃぐちゃでマスコミを抱き込んで
ニュースで報道させ(PS2みたいな感じ)バカな国民をだまして
ハードを買わせる作戦くらいしかやらなかったもんで、
見事なまでに総すかん食らった。

GCが松下からも出たけど、あれが万が一ヒットしてれば、
似たような流れにならんでもなかったかな。
ソニーは他企業に互換品作らせる気なんて絶対ないだろうし、
X-boxはハードで儲けが出ないから互換品を出す意味がない。

201 :ゲーム好き名無しさん:04/04/14 22:35 ID:???
ライバルがいるからこそよりゲームを進歩させようとするのであり、価格やサービスもユーザーフレンドリーになっていく。
プレステの独壇場が続けば、新ハードは出ないかもしれないし、出ても定価5万で値下げ一切なしもありえる。
それに複数ハードを全機種買う必要はない。いつの世も人と変わったものを欲しがる奴はいる。
友達10人いれば一人や二人マイナーハード持ってるやついるだろ。
今やってるゲームない、てやつから借りるか、押し掛ければいい。

202 :ゲーム好き名無しさん:04/04/14 22:44 ID:???
>>201
いや、だからGC丸ごと人から借りるのってめんどくさいし迷惑でしょ
実際にやった事あるけどさ

>>200の言うように
同一ハードで複数メーカー参入なら価格競争もあり得るんではないかと
これをもうちょと発展させて
GC 、PS2、Xboxのソフト共通規格のバージョンになれば
ハードの競争をしつつ、ハードによるソフト制限も無くなると

203 :ゲーム好き名無しさん:04/04/14 23:06 ID:???
>>202
共通企画にすると、ハード一個にならない?

204 :ゲーム好き名無しさん:04/04/14 23:21 ID:???
おなじFF11がプレイ出来るパソコンでも
バイオ、バリュースター、デスクパワー等のように
メーカごとの違ったハードで競うという事だよ

205 :ゲーム好き名無しさん:04/04/14 23:29 ID:???
>>204
任天堂もソニーもセガも共通のハードを出すのか?
まーある程度ならわかる話だ。

206 :ゲーム好き名無しさん:04/04/14 23:33 ID:???
セガサターンだって
セガにビクターに日立の3社から発売されたからな

207 :ゲーム好き名無しさん:04/04/15 01:02 ID:???
衰退スレみたいになってきたな

208 :ゲーム好き名無しさん:04/04/15 02:00 ID:???
>>205
いや、多分ここまでの流れからすると、昔のMSXみたいな話しなんだろうと思う。
基本設計というか、ハードウェアの「企画」ようなものの制定がまずあって、
その「企画」の版権を開放する。そうすると、そのハードウェアは
ソニーが作ってもいいし、パナソニックが作ってもいいし、
シャープもセガも任天堂も企画して生産できる。
各社が、自社ハードに自社独特の拡張機能やウリなんかを盛り込んでもいいけど、
基礎設計が同じだから基本的にどの会社のハードでも同じソフトが動作することになる。

例えば、ソニーなら記憶媒体としてメモリースティックが使える、
パナソニックはSDカードにゲームの進行データを記録できる、とか。
共通でメモカみたいなものが使えれば、各社のそういった思惑を盛り込んでも
問題ないわけだし。

209 :ゲーム好き名無しさん:04/04/15 06:30 ID:???
>>208
それでユーザーがハードを、比較的に安く購入できるのなら、ありがたい。
そして、ハードごとに特化したものがあれば良!(゚∀゚)

その先にソフトメーカがある程度ハードにマルチ販売できるようにできればなぁ。

210 :ゲーム好き名無しさん:04/04/15 23:02 ID:???
>>209
同じ土俵でやる以上、ハードは価格競争になるのは必須だと思うので多分安くなる。
安くはなるというより、ある時期からは適正価格の追求になると思う。
ソニーなんかは減収を嫌うから、値引きより機能性の充実とか、斬新な周辺機器とか開発して
付加価値をあげて売り出してくるだろうし、
シャープはDVD-Rが焼けるとか複合機路線、日立はひたすら価格追求、
パナソニックは品質保持でブランドイメージを築き上げてくるだろうか。

・・・逆に、本当にゲーム機しか作ってこなかったセガや任天堂はここで淘汰されてしまう可能性も高い。
家電製作のノウハウが問われる面もある。客のニーズに鈍感ではこの状況にはついていけない。

カプコン格闘ゲームタイトルのようなマルチプラットフォームでやってきたタイトルは、
今までPS版、SS版、DC版と別々に作って発売していたのが、
一つのラインでソフトが生産できるようになるのでかなりコストダウンするだろう。


70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)